絶景の後は地酒に温泉も!安達太良山で大人の山旅を楽しむ

こんにちは chicoです。

少し古い記事になりますが、『朝日新聞』の中で「初心者にお薦めの『日本百名山』」という特集が組まれ、田部井淳子氏、他3名の登山家たちが点数を付け合いました。

そこで97点との高得点をマークし、ダントツで1位を飾ったのが我が県が誇る安達太良山。登山の後は麓の温泉で、疲れた体をゆったりとほぐせるのも魅力です。

夏山、秋山シーズンに向けてちょっと早いですが、初心者やお子様にもお薦めの安達太良山そして岳温泉の魅力をご紹介します。今回筆者が登ったのは、14kmを超える7時間程のコース。

安達太良山は登山口とコースが多様にあり、標高1350mの山頂駅まで片道10分程のロープウエイで上がることもできます。ご自分の体力と相談しながら、自由に選んでくださいね!

上り:奥岳登山口 — 五葉松平 — 薬師岳(ほんとの空) — 安達太良山 — 沼ノ平 — 鉄山
下り:鉄山 — 峰の辻 — くろがね小屋 — 勢至平分岐 — 奥岳登山口

 

「ほんとの空」を望む安達太良山のパノラマビュー

ゲレンデを逆走し、今年芽吹いた春色映える新緑の中へと入ります。

 

スタートは鮮やかなピンク色の彩り、満開のタニウツギを観賞しながら登ります。

 

上がるにつれ色彩が変化し、ライトグリーンの葉にサラサドウダンの紅が表れました。

 

奥岳登山口から70分程で、五葉松平に到着。

 

6月上旬のこの時期、登山道の脇にはツマトリソウ

 

マイズルソウ

 

イシツツジなど、多様な植物が顔を出します。

 

五葉松平から更に登ること10分、薬師岳に到着しました。背後中央に見えるのが安達太良山、別名:乳首山の乳首部分で、その右に見えるのが鉄山です。

 

秋(9月上旬~10月下旬)の紅葉が格別なこちらは、詩人・高村光太郎氏が妻のことをうたった詩集「智恵子抄」に登場する、『ほんとの空』の場所でもあります。

この日は残念ながら、雲に隠れていました。次は、あなたの目で澄みきった青空をお確かめください。

 

ここから5分程のところに山頂駅があり、遊歩道が続いています。山登りに自信のない方は、全長300m程を1周できる、こちらの薬師岳パノラマパークのトレッキングがお薦めです。

アカモク、イワカガミなど四季折々の花々に鳥のさえずりや虫の音が楽しめ、目の前にそびえる安達太良山を眺めることもできます。

 

登り始めて約3時間で登頂。山頂駅からは1時間半程で到着です。本当の頂上はこの岩(乳首)の上で、天気の良い日は360°の展望が広がり、磐梯山や蔵王連峰といった東北の山々が見渡せます。

1

2

3

次のページへ