カフェおやじft2

夏バテに負けない!がっつり食べて元気になれるカフェ「CAFÉオヤジ」 《週刊福島TRIP 7/27〜7/31》

暑いですね〜。
最近は、毎日念仏のように「暑い、暑い」と唱えてる気がします・・・・・・。
暑いとどうしても水分ばかり摂ってしまって、あまり食欲が起きないなんてことありますよね。

しかし!そんなときだからこそ、ご飯を食べないと夏バテや熱中症に成ってしまう可能性もあるので気をつけましょう!
ということで、今週は、夏でもガツガツ食べたくなるオシャレカフェから、夏にぴったりの風物詩までご紹介しましたー。

がっつり食べたい女性にもオススメ♪CAFEオヤジ

オシャレなカフェでランチしてゆったり時間を過したい時もあれば、たまにはがっつり食べて元気出したい時ありますよね♪(^^)
そんながっつり食べたい女性にオススメしたいカフェがあります!

カフェおやじft2

猪苗代町の野口英世記念館(国道49号線沿い)の目の前に位置する、食堂「CAFEオヤジ」。ネーミングに「オヤジ」というだけあり、一瞬オジ様が多いお店かと思いきや、若い男女やご夫婦まで幅広い層に人気のカフェです。

カフェおやじft3

メニューの種類は定食や丼ものラーメンなど、オジ様好みのメニューにも見えますが、見た目よし!味よし!がっつり食べたい女性にぴったりです♪さらに、ご飯のサイズが大中小と選ぶ事ができるのが嬉しいポイントです*(^^)

CAFEオヤジ

ハスの花で涼む、いわき市の白水阿弥陀堂

いわき市にある、国宝「白水阿弥陀堂」の古代ハスを見てきました!
今の時期は、古代ハスが見ごろなので、オススメですよ♪

白水阿弥陀堂蓮ft2

優雅に咲いた姿は、訪れる人を魅了していました^^

詳しくはこちらにも記載してます。
関連記事:吉永小百合出演、大人の休日倶楽部の撮影地「白水阿弥陀堂」

会津盆地はご存知ですか?

みなさん「盆地」というのを聞いたことがありますか?
県内では、福島県の北西部に位置する会津若松市や喜多方市などが「会津盆地」と呼ばれており、地域の周りが四方山で囲われ、お盆の形のように見えることからそう名付けられました。なにより夏の盆地はとっても暑いのです!

会津盆地ft1

1枚目は磐梯山から見た会津盆地と猪苗代湖が両方見える位置から撮影した写真、

会津盆地ft2

2枚目は会津盆地から磐梯山を見た位置からの写真です。
実はこの会津盆地の地底は、猪苗代湖の湖底よりも低い位置にあるんです!
山に囲まれた土地だから、こんな景観も楽しめます♪(^^)
福島の地形って面白いですね!

カフェおやじft2