ねぎそば

大内宿周遊スポットまとめ。自然、猫、グルメ 独断と偏見で選びました

福島県内の人気観光スポットのひとつに「大内宿」があります。まるで江戸時代にタイムスリップしたような景観が残る場所として人気です。

福島観光の際に外せないスポットの一つですが、大内宿があるのは南会津の山あいにあるので、周辺の観光スポットを事前に把握しておくとよりスムーズに回れて楽しめますよ!

今回は、大内宿周遊スポットをまとめました!

 

大内宿とは

大内宿

はじめに、大内宿について簡単にご紹介したいと思います。大内宿は、約400年以上前、江戸時代に運搬路として重要な道であった会津西街道沿いの宿場町として栄えた場所です。今でも、当時の名残を思わせるような茅葺屋根の民家が軒を連ねているのが特徴。その光景は、まさに江戸時代にタイムスリップ!

中でも、大内宿名物の「ねぎそば(高遠そば)」は一見の価値あり。なぜなら、その名の通りねぎを箸のように使って食べるんです! なんでも「ネギのように細く長く、白髪の生えるまで白く生きる」というお祝いの意味も込めて、ねぎを添えることからはじまったそうです。

ねぎそば

もちろん、頼めば箸も使えるのでご安心ください笑。それぞれ、ねぎそばが食べられるお店は数店舗ありますが、お昼時になると混雑して売り切れ必須ですので、ねぎそばを食べる際は早めに行くのがオススメです。

そのほか、夏には半夏まつり、秋には大迫力の行事防災訓練一斉放水、冬には幻想的な雪まつりが開催されるなど、一年を通して楽しめる観光スポットではありますので、福島観光ではぜひオススメしたいスポットの一つです。大内宿に関する情報は以下でもご紹介してますので、そちらを参考にしてみてください。

大内宿雪まつりPhoto by aizu

関連記事:大内宿が120%楽しめる!観光にピッタリな見どころまとめ

大内宿

福島県 南会津郡下郷町 大字大内字山本

9:00-17:00

0241-68-2920

http://ouchi-juku.com/

1

2

3

次のページへ