福島観光スポット

【厳選】福島県民が勧める!夏の福島観光でオススメの7スポット

福島の観光といえば、春夏秋冬で年間を通して楽しめるスポットがたくさんあります。

特に、福島県を楽しめるのが夏の季節!

都会では見ることのできない福島の自然や歴史が作り出した観光スポットや、夏の思い出作りにピッタリのレジャースポットまで過去に福島TRIPでご紹介した中から厳選しました!
この夏、福島に訪れたら一度は行って欲しいオススメの福島観光のスポットを7箇所ご紹介します。

詳しいスポットの情報は関連記事でも紹介していますので、そちらからチェックしましょう!

福島観光でオススメの7スポット

大内宿

大内宿

福島の人気観光スポットと言えば、やっぱり大内宿でしょう。
なんと江戸時代から残る宿場町であり、30軒ほどの茅葺き屋根の民家が立ち並んでいます。
江戸時代には重要な運搬路として、多くの商人や旅人、参勤交代で江戸へ向かう大名まで立ち寄る宿場町として栄えていました。
記録には、あの伊達政宗や豊臣秀吉も訪れたらしいです。

大内宿の名物は、そばに一本ネギが添えられた高遠そば(ねぎそば)
丸々一本のネギを使って、そばを掬うように食べるのが特徴です。
お昼時には売り切れ必須のため、大内宿での昼食は早めをオススメします!

ねぎそば

また、大内宿に訪れる際は、ピーク時の混雑が予想されますので、混雑を避けるためのルートを把握しておくと帰りがスムーズになりますよ♪
以下に、大内宿の見どころと大内宿の混雑を避けるルートを記載していますので、併せてご覧ください。

関連記事:【大内宿観光マニュアル】ねぎを箸代わり!?大内宿名物「ねぎそば」と見どころまとめ

塔のへつり

塔のへつり

福島の自然を象徴するような観光スポットでもある、塔のへつりは、なんと100万年もの歳月をかけて作られた断崖なんです!
浸食と風化によって形取られた岩肌は、決して都会では見ることのできない造形物でもあります。

今見れば大きくくり抜かれたような岩肌ですが、長い年月をかけて少しずつ削り取られていった結果だと考えると、本当に気の遠くなるような思いです笑
その他、塔のへつりには奇岩と呼ばれる特徴的な形をした岩が全部で17種類。
それぞれに名前が付けられています。

塔のへつり2

塔のへつりに向かうための塔のへつり駅も、自然の中に佇む秘境駅のような外観で新緑が楽しめること間違い無し!
ちなみに、東北の駅百選にも選ばれています。

関連記事:100万年の歳月を経て自然が作りだした造形物「塔のへつり」

1

2

3

次のページへ
福島観光スポット
友だち追加