ビッグアイ2

自然と共存する都市「郡山」観光のススメ! 見どころ満載スポット16選

東京から東北新幹線で1時間とすこし、東北のなかでも仙台に次ぐ商業都市として有名な福島県「郡山市」。ビジネスや福島観光の拠点として、最初に訪れるという方も多いのではないでしょうか。知っているという方も多いはず。しかし、郡山で観光と聞くと“どこだろう……?”という声もちらほら。 それでは勿体ないですよ! 福島広しと言えど“施設・自然・歴史”三拍子揃っているのは郡山だけなんです。観光にも最適な見どころ満載都市・郡山市の実力をご覧あれ!

郡山のおすすめ観光スポット16選

1.郡山市ふれあい科学館スペースパーク

スペースパーク宇宙服2

スペースパーク」は郡山駅西口ビッグアイ最上部にある宇宙科学館です。館内には宇宙に関するサイエンスショーや科学やテクノロジーが学べる科学教室があるほか、月面の重力体験ができるムーンジャンプ、宇宙飛行士の訓練体験装置のトリプルスピンなど宇宙体験ができるアクティビティが盛りだくさん! 子供だけじゃなく大人も楽しめちゃう体験ができます。お子さんが科学の知識を楽しみながら学べるオススメのスポットです。

郡山市ふれあい科学館スペースパーク

福島県郡山市駅前2-11-1

一般 300円(展示ゾーン)/高校生・大学生 200円(展示ゾーン)

展望ロビー 10:00~20:00(展示ゾーンは要確認)

024-936-0201

http://www.space-park.jp/index.html

 

2.ビッグアイ天文台

ビッグアイ2

先ほどのスペースパークと併設されていて、日本有数の大きさがあるプラネタリウムは“地上から世界一高い場所にあるプラネタリウム”としてギネスブックにも載っています。

郡山ビッグアイ2

直径23mのドームには座席数は234席、プラネタリューム宇宙劇場では満点の星の下で生演奏による音楽が楽しめるイベントもあります。目の前いっぱいに広がる星空にうっとりしてしまいそうですね!

 

郡山市ふれあい科学館スペースパーク

福島県郡山市駅前2-11-1

一般 300円(宇宙劇場)/高校生・大学生 200円(宇宙劇場)

展望ロビー 10:00~20:00(宇宙劇場は要確認)

024-936-0201

http://www.space-park.jp/index.html

 

3.緑の扉

JR郡山駅の西口前広場には「緑の扉」と呼ばれるモニュメントがあります。このモニュメントは人気4人組J-POPグループ“GReeeeN”と郡山青年会議所が共同で製作されたのものです。メンバーが出会い結成した地として郡山に縁のあるアーティストとなりました。

また、2017年新春には“日本で最も売れたダウンロードシングル”でギネスにも登録されたGReeeeNの楽曲<キセキ>が誕生するまでの物語を、松坂桃李&菅田将暉のダブル主演映画『キセキ ーあの日のソビトー』が公開されます。訪れた際には記念に収めてみるのも良いのではないでしょうか。

緑の扉

福島県郡山市燧田195(JR郡山駅)

 

4.郡山カルチャーパーク ドリームランド

親子で遊べるレジャー施設ならこちらがオススメです。市内唯一の遊園地「郡山カルチャーパーク ドリームランド」は広々とした敷地内に観覧車、ジェットコースター、などのアトラクションが揃ったテーマパークです。隣接するカルチャーセンターにはプールや体育館と多目的に利用できる施設もあり、幅広い年齢層が楽しめる場として休日には大勢の人で賑わいをみせています。JR郡山駅からバスも出ているので、アクセス面もバッチリですよ。

郡山カルチャーパーク ドリームランド

福島県郡山市安積町成田字東丸山61

入園無料(※アトラクションは有料)

09:30~16:30(※詳しくはオフィシャルサイトへ)

024-947-1600

http://www.koriyamaculturepark.com/

 

5.リカちゃんキャッスル

リカちゃんキャッスル

国民的おもちゃリカちゃん人形を生産する工場兼見学施設です。お城をモチーフにした外観からはじまり、中にはリカちゃんの歴史がわかるコーナーなど大人も一緒になって楽しめること間違いなし。きっと、懐かしい気持ちが蘇るはず! 一番人気はオリジナルリカちゃんを作るコーナーです。リカちゃんの服から小物まで自由に組み合わせることで自分だけのオリジナルリカちゃんを作ることができるんです。そして、ファクトリー見学ゾーンではリカちゃんが作られていく様子を上から見学することができ、リカちゃん誕生の秘密が垣間見えますよ!

リカちゃんキャッスル

福島県田村郡小野町小野新町中通51-3

大人 700円/子供 500円

10:00~16:00

0247-72-6364

http://liccacastle.co.jp/index.html

 

6.浄土松公園

浄土松公園」の見所は400万年の風化によってできたキノコのような奇岩です。人の背丈の何倍もある大きな奇岩が集まり、そこに生える松の緑が見事にマッチした、まさに自然のアート。侵食によって作られた岩はもろく、残念なことに東日本大震災で一部が崩落。立ち入りを制限されている箇所があります。訪れる際は、動きやすい靴はもちろん、安全に十分ご注意ください!

浄土松公園

郡山市逢瀬町多田野字浄土松1-1

無料

08:30〜17:15(火曜日、木曜日休み※公園の利用は可)

024-957-3700

 

7.あぶくま洞

あぶくま洞

あぶくま洞

8000万年という歳月をかけてできた大自然の造形美。「あぶくま鍾乳洞」は、約50年前に石灰岩採掘中に偶然発見されました。洞内は全長600mで千変万化の神秘が堪能できます。竜宮殿、月の世界、樹氷、クリスマスツリーと名付けられた貴重な鍾乳石が洞内に点在。これらが長い月日とともに作られたかと思うと大自然の凄さを身を持って感じます……。中でも、探検コースは、人ひとりがやっと通れるような狭い場所をすり抜けていったりと冒険気分も味わえちゃいます! 

あぶくま洞

福島県田村市滝根町菅谷東釜山1

大人 1200円/中学生 800円/小学生 600円

08:30~16:30

0247-78-2125

http://abukumado.com/

 

8.郡山布引「風の高原」

風の高原

猪苗代湖南側に広がる標高1081メートルの会津布引山を中心にした台地形の高原「風の高原」。風力発電の白い風車が33基もあり、一見するとオランダの風景を連想させるような雰囲気があります。

また、高原から猪苗代湖に映る会津磐梯山を眺めれば、ため息が出るほどの美しい景観が楽しめるのもいいですね。季節によってそばの花、コスモスやひまわりといった花が一面に咲く花畑としても有名です。心地よい風に吹かれながらお花畑に囲まれたひとときを過ごすのはいかがですか?

風の高原

福島県郡山市湖南町赤津

024-983-2117(郡山市観光協会湖南支部)

 

9.高柴デコ屋敷

デコ屋敷は伝統的な民芸品の製造や資料館を備えた場所で、福島県指定重要民俗文化財木型保存にも指定されています。三春駒、三春張子など三春の伝統的な民芸品の発祥地であり、現在は4軒ほどが残されています。民芸品である三春駒は、江戸時代に野生の馬を産業としていたこの地で本物の馬に付けられていた名前が、「三春駒」だったことから、そのまま受け継がれたことが由来だそうです。黒駒は子宝・安産のお守りとして、白駒は長寿のお守りというご利益があるのだそうです。絵付け体験もありますのでオリジナルの三春駒がつくって旅の思い出にかがでしょうか。

高梨デコ屋敷

福島県郡山市西田町高柴舘野80-1

09:00〜17:00(定休日木曜日)

024-972-2412

http://dekoyashiki-hikojimingei.co.jp/

 

10.郡山市郡山公会堂

オランダのハーグ平和堂、大阪の中央公会堂をモデルに今から85年ほど前に建設されました。シンボルともいえる時計は、一度は取り外されたものの再び設置。その後の改装工事で建設当時の御影石の外壁、ルネッサンス洋式の天井、ステンドグラスの窓などが復元され、レトロな雰囲気で人気も戻ってきました。春には公会堂前の桜並木が色づくのも相まって大正ロマン漂う雰囲気は一見の価値ありです。

郡山市郡山公会堂

福島県郡山市麓山1-8-4

09:00〜21:00(定休日木曜日)

024-934-1212

 

11.如宝寺(にょほうじ)

境内に数多くの古碑を保存していることで有名です。鎌倉時代に作られたとされる刻銘のある石造笠塔婆、板石塔婆は東北地方最古のもので国の重要文化財に指定されています。郡山の有力者である虎丸長者が平城天皇から馬頭観音像を頂いて開眼供養を行ったのがこのお寺の始まりだそうです。石造の一部が欠損しているものは、当時の信仰で子供の病気を治そうとする親が削って飲ませていたとか驚。

如宝寺

福島県郡山市堂前町4-24

024-922-0607

 

12.安積国造神社

幾多の戦火をくぐりぬけ、今なお残る郡山市に残る唯一の江戸の木造建築「安積国造神社」は、今から1300年以上も前に建てられた神社です。社稷(しゃしょく)の神として、安積国造神社が祀られており、家内安全、身体健全、厄除、合格祈願、交通安全、商売繁盛、様々なご利益があるとされています。JR郡山駅からも近く徒歩でもいける距離なので、歴史探索には外せないスポットです。

安積国造神社

福島県郡山市清水台1-6-23

09:30〜16:30

024-932-1145

http://www.asakakunituko.jp/index.html

 

13.開成館

「開成館」は、郡山発展のきっかけとなった“安積開拓”に関する資料が展示される資料館です。また、明治7年に区会所として建設され明治9年と14年に明治天皇が東北にいらした際に天皇の宿泊所、昼食会場として使用した場所でもあります。西洋のデザインを取り入れていて、モダンな雰囲気のある館内は一見の価値あり! ちなみに“安積開拓”とは、福島県が明治6年に安積一帯の荒れた原野を開墾し、耕地にするという一大プロジェクト。関わった人数は述べ85万人! それによって郡山一帯は大きく発展を遂げ現在に至るまでになりました。

開成館

福島県郡山市開成3-3-7

一般 200円/大学・高校生 150円

10:00〜17:00

024-923-2157

https://www.city.koriyama.fukushima.jp/161030/bunka/kaisekan/

 

14.三春滝桜

春の季節にぜひ立ち寄って欲しいのが“日本三大桜”の一つとして数えられる「三春滝桜」です。国の天然記念物にも指定される名木は、県内だけでなく県外からも多くの観光客が訪れる県内有数の名所。樹齢1000年とも言われており、長い年月をかけて伸びた太い枝から咲く真紅の美しい桜は、滝のように流れる様から“滝桜”と言われるようになったと言います。

三春滝桜

福島県田村郡三春町大字滝字桜久保

例年の見頃 4月中旬~4月下旬

 

15.銚子ヶ滝

“日本の滝100選”にも選ばれている、ド迫力の滝「銚子ヶ滝」も見ものです。名前の由来は、酒を入れる銚子に似ていることから名付けられ、高さ48mもある瀑布を見に多くの県内外から人が足を運んでいます。周辺は木々に囲まれており、夏には納涼、秋には紅葉と季節を通し楽しむことできますよ! 滝までは少し距離があるので注意してください。

銚子ヶ滝

福島県郡山市熱海町石筵赤木平

024-924-2621(郡山市観光協会)

 

16.磐梯熱海温泉

観光や旅の醍醐味、温泉ももちろんありますよ! 「磐梯熱海温泉」の開湯は800年前である伝えられており、月岡温泉(新潟)、いわき湯本温泉(いわき)とともに“磐越三美人湯”に数えられている歴史ある温泉です。日帰りでも入れる温泉が多いので、旅の疲れを癒やすなら少し足を伸ばしてみるのもいいですよね。レトロでノスタルジックな雰囲気の温泉街も見ものです。

磐梯熱海温泉

福島県郡山市熱海町熱海4-406

024-984-2182(磐梯熱海温泉 旅館・観光案内所)

http://www.bandaiatami.or.jp/

 

まとめ

観光にも最適な見どころ満載都市・郡山市の実力はいかがでしたか。都心から新幹線で90分とアクセスも良好ということで行こうと思えばすぐいけちゃう距離ですよね。ビッグアイ天文台などの駅近スポットもあるのでぜひ立ち寄っていただけると嬉しいです。 ちなみに郡山市といえばB級グルメパン「クリームボックス」も有名です! 駅の売店、町中でも販売している所が多いので、見かけたらぜひ手にとって郡山の味も堪能してくださいませ(^^)

ビッグアイ2