0127_Kanachu mamemaru_ft4

味噌が主役のカフェ 喜多方にあり!! 他《週刊福島TRIP 2/25~2/29》

冬もいよいよ本番を迎え、朝晩は路面も凍結していてつるつるですね……。そんな雪道で滑って転ばないようにするには歩幅を小さくして足全体を垂直に地面に着地させる「ペンギン歩き」が良いそうですよ。皆さんも試してみてくださいね^^
それでは今週のSNSの投稿を振り返ってみましょう。

囲炉裏のあるカフェで味噌スイーツを味わおう! 「田楽喫茶 豆◯(まめまる)」

福島県内には数え切れないほど、たくさんのカフェがありますね。今週は「編集部おすすめの会津のカフェ10選」を皆さんにお届けしました!  私、カメラマンの松岡もカフェ巡りをするのが趣味の1つになっています^^

そんな数多あるカフェの中でも、今回ご紹介したいのが喜多方市にある「田楽喫茶 豆◯(まめまる)」です。その店舗はなんと築180年もの歴史を持ち、国の登録有形文化財にも指定されている蔵を改装したものなんですよ。

 

こちらの「田楽喫茶 豆◯」は、味噌・醤油の醸造蔵元である「金忠(かねちゅう)」が運営していて、蔵で造られた自慢の味噌や醤油を使ったメニューを味わうことができる全国的にも珍しいカフェなんです。
会津の名物でもある「味噌田楽」を注文すると、店内にある囲炉裏で田楽が焼かれ、香ばしい香りが店内に漂います^^

田楽の他にも、味噌を使用したケーキやソフトクリームなど、他では味わえないようなスイーツもあるのでおすすめです!
たまにはぼんやり囲炉裏の火を眺めながら、ゆったりとした時間を過ごしてみてはいかがでしょうか?

 

田楽喫茶 豆◯

福島県喜多方市南町2854

10:00~16:00

0241-22-0027

http://www.kanecyu.com/index.html

 

とっても乙女♡な日本酒「姫心地 しゅわりん」

最近は日本酒ブームと呼ばれ辛口な日本酒はもちろんですが、見た目にもおしゃれで、口当たりのよい日本酒として発泡(スパークリング)日本酒の人気が高まっていますね。
今回ご紹介するのは福島が誇る有名酒蔵「末廣酒造」が販売しているスパークリング日本酒「姫心地 しゅわりん」です。

キメ細かな泡と薄にごりしていることが特徴であるこの日本酒はアルコール度数も3度と低く、フルーティーで爽やかな甘味を楽しめます。日本酒初心者の女性にもぴったりですね! 
人魚姫が描かれた可愛らしいボトルは、自分用だけでなくプレゼントにも喜ばれる一品です(*^^*)

 

疲れ目をブルーベリーの力で吹き飛ばそう!「Berryの瞳」

皆さんはパソコンやスマートフォンを見過ぎて、目の疲れ、たまっていませんか?カメラマン松岡も、目がショボショボ…肩こり気味です(*_*)
そんな疲れ目のあなたにおすすめしたいのが、福島県棚倉町のブルーベリーをふんだんに使った無添加濃縮ドリンク「Berryの瞳」です。

ブルーベリーには視力の回復や眼精疲労の回復、美肌効果調整、便秘の予防、動脈硬化予防など様々な効能があるとされているので、目を酷使してしまう人にオススメのドリンクです!仕事や勉強で頑張っている人へ、差し入れにいかがでしょうか♪(◎v◎)

 
 
0127_Kanachu mamemaru_ft4