豆乳カプチーノ

ほっと一息つきたいときに立ち寄りたい会津若松の個性派カフェ10選

会津エリアといえば、鶴ヶ城! 白虎隊! お酒! 喜多方ラーメン!
と思いがちですが、実は個性派カフェが集まるエリアでもあります。

休日だけでなく平日も、休憩がてらついつい立ち寄りたくなるカフェばかり。
メニューから店内のレイアウトまで工夫されていて、自分好みのお店を見つけたときの喜びは何事にもかえられません。おまけに店内で流れている音楽も良ければ、そこはもう自分だけの癒しスポットですよね。

今回は、一度足を踏み入れてしまったら通いたくなることまちがいなし! 編集部おすすめ、会津エリアのカフェを10店舗お送りします。

 

会津にある編集部おすすめのカフェ10選

 

1.café Baku Table

会津若松市にある雑貨屋さん、「ギャラリーひと粒」の中に併設されているカフェ「café Baku Table」。「季節のゴハンプレート」(1,080円)は週ごとにおかずが1品変わるので、毎週通い続ける楽しみができちゃいますね。

お肉を使わない野菜中心のメニューが多いので、カラダをいたわりたいときにもぴったり!

食好きにも、雑貨好きにも愛されるカフェはここ!
席数は少なめなので、ご注意を!

café Baku Table

福島県会津若松市徒之町2-15 会津工業高校並び

11:30~16:00L.O 月曜・月末定休

0242-85-6658

http://bakutable.exblog.jp/i0/

 

2.Café JI*MAMA

jimama_ft2

南会津町田島駅から徒歩5分。2007年に開店したCafé JI*MAMAは、コーヒーは全て、茨城県ひたちなか市から取り寄せしているもの。
大人な雰囲気が漂う落ち着いた店内で、コーヒー片手に、ひとりっきりの時間を贅沢に味わえます。

jimama_ft3

Café JI*MAMA

福島県南会津郡南会津町田島字上町甲4004

火曜日から土曜日まで 11:00~20:00 (L.O. 19:00)
日曜日、祝日 11:00~18:00 (L.O. 17:00)

0241-62-8001

http://ji-mama.com/

 

3.Café yuinoba

yuinoba_ft3

陶芸の町として知られる、会津美里町本郷で地元の方にも人気のカフェが「Café yuinoba」。
明治時代の蔵を改装して作られたスペースは、カフェだけでなく、作家の創作活動発表の場・ギャラリーの顔も併せ持っています。
カフェで使われる食器は、徒歩1分ほどの場所にある姉妹店の「樹ノ音工房」で作られたハンドメイドであることもポイント。

土日祝日限定のカフェなので、陶芸とカフェ好きはぜひ!

サラダランチ

*写真のメニュー*
「サラダランチ」プレッツェルと生ハムのサラダセットで、野菜は地元本郷の採れたて野菜を使用。

Café yuinoba

福島県大沼郡会津美里町字瀬戸町甲3182-5

毎週土日営業 10:00-17:00

0242-56-5098

http://www.kinooto.com/yuinobanituite.html

 

4.CAFÉオヤジ

カフェおやじFT3

「CAFÉオヤジ」は、猪苗代町の野口英世記念館(国道49号線沿い)の目の前にあります。

ネーミングに「オヤジ」というだけあり、一瞬おじさまが多いお店かと思いきや、若い男女やご夫婦まで幅広い層に人気のカフェ。
店内はアンティーク家具や雑貨が並び、思わず手に取りたくなるものばかり。「オヤジ」の要素はまったく見当たりません(笑)。

カフェおやじft2

「オススメコンビプレート」豚しゃぶサラダと鶏モモガーリック焼のセット

と思ったら、メニューの種類に「オヤジ」要素発見! 定食や丼ものラーメンなど、おじさま好みのメニューばかりでした。「女なんて関係ナイ! がっつり食べたいんじゃ!!」の女性には大満足のラインナップです。

ご飯のサイズが大中小と選ぶことができるので、その日の気分に合わせられるのがうれしい。メニュー選びに迷う人には、人気のおかずをハーフ&ハーフで選べる「コンビプレート」がオススメです。

CAFÉオヤジ

福島県耶麻郡猪苗代町大字三ツ和字家北770-1

11:00~21:00(L.O.20:00) ランチ営業、日曜営業

0242-93-9387

 

5.cafe&antiques三番山下

三番山下01ft

会津若松市の野口英世青春通りにある「cafe&antiques三番山下」。

1人席があるので、自分の世界に浸りたいときにオススメの空間です。
座席にある机の引き出しには誰でも書き込める自由帳が入っており、同じ席に座った人たちのメッセージが見られるユニークなしかけも。同じ席に座った人どうしの想いを共有することができます。

市松セット

写真のスイーツは平日限定の「会津本郷焼 市松セット」。
3種のミニスイーツにオリジナルブレンドコーヒーが味わえます。ひとつのスイーツだけでは物足りない人におすすめです。

cafe&antiques三番山下

会津若松市大町 紀州屋1934 2F

11:00〜18:00(定休日/木曜日)

0242-26-1330

http://sanban-yamashita.biz/

 

6.café comaya

comaya外観

磐梯山の麓にある「café comaya」は、豆乳や豆腐をメインに取り入れたメニューで、若い男女や子ども連れのお客様に人気の穴場カフェです。
豆腐は店主のご実家・豆腐屋さんのものを使用。

カフェコマヤパンケーキft

おすすめドリンクは「豆乳カプチーノ」。豆乳の美味しさはもちろんのこと、にっこりと微笑むラテアートには、うっとり癒されます。

雑貨コーナーも併設されており、地元のクリエイターさんが作る一点もののハンドメイド雑貨も。ドーナツなどのスイーツだけでなく、絶品お豆腐や油揚げまで販売しています。
子ども連れにも嬉しいキッズルームもあり、心置きなく家族で休日のひとときを楽しめます。

café comaya

福島県耶麻郡猪苗代大字磐里字上野2696-1

12:00~5:30ラストオーダー 定休:毎週月曜日(木曜日不定休)

0242-85-8203

http://ameblo.jp/cafe-comaya/

 

7.TAROCAFE

taro cafe_ft3

猪苗代町の白鳥浜近く、湖畔沿いにたたずむ人気カフェ「TAROCAFE」。
TARO CAFEのメインメニューはコーヒーとケーキですが、具がぎっしり詰まったサンドイッチもオススメです。

taro cafe_ft5

窓からの景色は猪苗代湖が見え穏やかな風景と共にゆったりとした時間を過ごせます。
ECサイトでは、お店で使用されているコーヒーを購入することもできるので、遠出の方もぜひ。

TAROCAFE

福島県耶麻郡猪苗代町堅田入江704-3

10:00〜18:00(L.O.17:00)

0242-62-2371

http://taro-cafe.com/

 

8.食堂つきとおひさま

TG_食堂つきとおひさま_ft7

喜多方市にある、食堂兼雑貨屋さんの「食堂つきとおひさま」。
玄関入り口の売店では会津木綿の商品や木製の食器類がなどが並んでいて、期間限定の展示会やワークショップなども開催しています。
食堂スペースは畳になっているので、靴を脱いでくつろぎながらご飯を楽しむことができます。

tsuki to ohisama_ft1

メニューの中心は「地元の食材を使った無国籍料理」で、一番人気は「旬のおかず定食」。昭和の懐かしさを感じる空間で、地元の味を堪能してみては?

食堂つきとおひさま

福島県喜多方市 寺町南5006

ブランチ時間 9:00~11:30
おひる時間 11:30~14:00
おやつ時間 14:00~17:00

0241-23-5188

http://tukitoohisama.com/

 

9.太郎焼総本舗

taroyaki_ft9

会津若松市にある七日町通り沿いのカフェ「太郎焼総本舗」。
メインで販売されているのが、大判焼きのようなスイーツ「太郎焼」。あんこ・白あん・カレーなど数種類の味が楽しめます。
小腹が空いたときに寄りたいカフェです。

taroyaki_ft10

その他にもかき氷やサンデー、パリパリ生地のシュークリームなどスイーツも絶品。

イートインスペースは1階と2階にあり、グランドピアノが置かれている2階では音楽ライブなんかも開催されています。

taroyaki_ft3

お店の看板犬・サリーにも会えるかもしれません!

太郎焼総本舗

福島県 会津若松市七日町8-10

平日9:00~20:00 休日10:00~20:00

0242-24-7911

https://www.facebook.com/aizu.tarouyaki

 

10.蔵喫茶 杏(きょう)

Cafe kyo-ft3

お酒 とスイーツを味わいたい! そんな欲張りな方のためのカフェといえば会津若松市にある「蔵喫茶 杏(きょう)」。
会津若松の代表的な酒蔵のひとつ「末廣酒造 嘉永蔵」の一角にあり、明治時代に建てられた蔵と和モダンテイストのインテリアで上品な雰囲気が漂う店内。

Cafe kyo-ft2

酒蔵ならではの吟醸酒を使ったスイーツが味わえ、写真の「吟醸酒アイスクリームパフェ」は、アイスクリームから吟醸酒の香りがふわりと漂う、日本酒好きにはたまらない美味しさ。

Cafe kyo-ft1

他にも吟醸酒を使ったシフォンケーキなどのメニューもあるので、酒造見学がてらぜひ立ち寄ってみるといいかもしれません!

蔵喫茶 杏(きょう)

福島県会津若松市日新町12-38

9:00~17:00

0242-27-0002

http://www.sake-suehiro.jp/kurakoubou/kurakoubou.html

 

まとめ

会津の歴史巡りに疲れたときに、ホッと一息つけるカフェ。
お酒を使ったスイーツや、古民家をリノベーションしたカフェなど、会津ならではの素材を生かしたカフェが多いので、お越しの際はカフェ巡りもしてみてはいかがでしょうか?

カフェで地元の情報を見聞きすれば、観光の楽しさもきっと倍増するはずです!

Photo by Sumiyo Matsuoka

豆乳カプチーノ