喜多方ラーメンなまえ食堂
臼井 翼

みんな大好き喜多方ラーメンの特徴と王道の有名店5選

喜多方観光

福島のグルメと言えば、喜多方ラーメン!
今や日本各地で喜多方ラーメンのチェーン店も登場しているので身近になってきていますよね。
本場の喜多方では、「朝ラー」と呼ばれる文化があり、朝からラーメンを食べるほど愛してやみません。
その愛の強さは、人口に対してラーメン店の多さが・・・なんと日本一!

今回ご紹介するラーメン店を選ぶ際も福島TRIP編集部内では意見が真っ二つに分かれ、けっこう大変でした 笑
ということで、今回は喜多方ラーメンの特徴と「喜多方ラーメンと言えば…」のメジャーどころをまとめました!

喜多方ラーメンの特徴

っと、その前に簡単に喜多方ラーメンの特徴についてご紹介したいと思います!
喜多方ラーメンの始まりは、今もなお続く老舗ラーメン店「源来軒」が発祥としており、昭和初期の頃に当時「支那そば」として屋台で販売したことから始まったと言われています。

その後「支那そば」の作り方を継承した人たちが増えはじめ、今ではラーメン店の数では日本一にもなるラーメン街となったわけです。
ちなみに、ラーメンの技術や伝統を継承し発展させることを目的とした「蔵のまち喜多方 老麺会」といった団体も発足され、喜多方のラーメン店は、喜多方ラーメンの美味さを追求し続ける生粋の職人達でもあります!

麺の特徴

喜多方ラーメンの麺の特徴は、多加水麺を使った太めの平打ち縮れ麺です。
多加水麺を使った麺はツルツルでモチモチとした食感で、太めなのでスープがよく絡みます。
本当に喉越しがたまらないですよ!

スープの特徴

喜多方ラーメンでオーソドックスなスープといえば、あっさりした醤油スープ。

「どこもあっさりなの?なんか飽きちゃいそう…。」

と思われるかもしれませんが、ここで各店のオリジナル性がでてきます!
ダシは各お店によって豚骨、鶏ガラ、魚介類などを使い分けており、お店によって香りや味が全く異なるので、喜多方市民は自分の好みの味でお店を選んでいるのです。
だからこそ、好きなラーメン店で意見が大きく分かれるんですね 笑

具の特徴

なんといっても喜多方ラーメンの具として外せないのがチャーシューです!
これまたお店によって味付けなどに違いはありますが、基本的には角煮やバラ肉を使っており、トロットロ食感から濃い味つけチャーシューまで様々。
その他の具は、シンプルにメンマやナルト、長ネギって感じが多いです。

喜多方ラーメンの代表的な名店5選

1. 源来軒

 

yutaka itoさん(@yutaka__ito)がシェアした投稿

前述の説明にもありましたが、源来軒は元祖喜多方ラーメンのお店で、当時の作り方にこだわった変わらない味が特徴です。
最近流行りのラーメンに比べれば、本当にシンプルながら重厚な雰囲気が、まさに元祖!

醤油ラーメンは、鶏ガラベースであっさりな中にも奥深い味わい・・・。
昔から変わることのない味と、今に至る喜多方ラーメン発展への感謝を込めて食べるべし!

源来軒

福島県喜多方市一本木上7745

10:00~19:30

0241-22-0091

 

2. 食堂なまえ

極太手打ちラーメンで有名な「食堂なまえ」
名前の通り、極太麺は多加水麺でもっちもちでツルツル食感で豚骨醤油ベースのスープがよく絡む!
透き通るような淡麗スープを一口飲めば、いつの間にかスープが無くなっている・・・なんてこともあるほど、あっさりした味わいは、麺とのバランスが最高!

食堂なまえ

福島県喜多方市字永久7693-3

10:00~19:00

0241-22-6294

1

2

次のページへ

その他の喜多方の記事

こづゆなど季節の一品がうれしい。蕎麦の聖地「山都」で絶品天ぷら蕎麦を食べる!

こづゆなど季節の一品がうれしい。蕎麦の聖地「山都」で絶品天ぷら蕎…

喜多方観光
喜多方観光のモデルコースに!美女と巡るラーメンの街

喜多方観光のモデルコースに!美女と巡るラーメンの街

喜多方観光
“ラーメン”だけでは語り尽くせない「喜多方市」の魅力。観光ならここがおすすめ15選

“ラーメン”だけでは語り尽くせない「喜多方市」の魅力。観光ならこ…

喜多方観光
20機以上の熱気球が優雅に空を舞う、会津塩川バルーンフェスティバル2015開催

20機以上の熱気球が優雅に空を舞う、会津塩川バルーンフェスティバ…

喜多方観光
3000円ぽっきりで飲んで、食べて、化粧水のお土産まで!?女性限定の日本酒試飲イベントレポート

3000円ぽっきりで飲んで、食べて、化粧水のお土産まで!?女性限…

喜多方観光
朝からラーメン!?喜多方の“朝ラー”でオススメのお店5選

朝からラーメン!?喜多方の“朝ラー”でオススメのお店5選

喜多方観光

福島県のグルメ記事

究極のアンコウ鍋「ドブ汁」強烈な名前だけど最高に旨い。

究極のアンコウ鍋「ドブ汁」強烈な名前だけど最高に旨い。

いわき観光
本格石窯で焼き上げる至福の味、パン屋の名店「ぐりむわーるど」

本格石窯で焼き上げる至福の味、パン屋の名店「ぐりむわーるど」

福島市観光
知れば知るほど魅力満載! 海の幸あふれる道の駅「よつくら港」でグルメ&お買物三昧

知れば知るほど魅力満載! 海の幸あふれる道の駅「よつくら港」でグ…

いわき観光
外はサクッ、中はもっちり食感。福島の名物「凍天」がクセになる♡

外はサクッ、中はもっちり食感。福島の名物「凍天」がクセになる♡

福島市観光
初夏の福島で外せない花の名所と、一度は食べたいラーメンの名店をセットで!

初夏の福島で外せない花の名所と、一度は食べたいラーメンの名店をセ…

喜多方ラーメンを追い越す勢い? ラーメン界隈で大注目「白河ラーメン」名店10選

喜多方ラーメンを追い越す勢い? ラーメン界隈で大注目「白河ラーメ…

白河観光

近日開催予定のイベント

編集部おすすめ福島観光ルート

会津方面

会津方面

主な観光スポット・グルメ

鶴ヶ城、会津ブランド館、東山温泉、大内宿、さざえ堂、ソースカツ丼、喜多方ラーメン、リバティ会津

いわき方面

いわき方面

主な観光スポット・グルメ

スパリゾートハワイアンズ、アクアマリンふくしま、いわき・ら・ら・ミュウ、いわき湯本温泉、三崎公園

福島市方面

福島市方面

主な観光スポット・グルメ

花見山、高湯温泉、飯坂温泉、土湯温泉、花ももの里、フルーツライン、磐梯吾妻スカイライン、円盤餃子

今おすすめの観光スポット・記事

福島TRIPプロデュースの会津馬刺し専門通販サイト「馬喰亭(ばくろうてい)」開店!

福島TRIPプロデュースの会津馬刺し専門通販サイト「馬喰亭(ばく…

会津若松観光
花追い人おすすめ! 夏に行きたい福島県内の花スポット5選

花追い人おすすめ! 夏に行きたい福島県内の花スポット5選

福島市観光
ホタルの乱舞を見るならここ! 初夏の宵、福島県内有数のホタル鑑賞スポットでロマンチックな気分にひたる

ホタルの乱舞を見るならここ! 初夏の宵、福島県内有数のホタル鑑賞…

伊達・桑折町・国見町・川俣町観光
夏休みは自然の中で水遊び! 【福島 “子ども” TRIP】厳選 水遊びスポット・ベスト5

夏休みは自然の中で水遊び! 【福島 “子ども” TRIP】厳選 …

本宮・大玉村観光
この夏、“海を越えて旅する蝶” アサギマダラに会いに裏磐梯・デコ平へ

この夏、“海を越えて旅する蝶” アサギマダラに会いに裏磐梯・デコ…

北塩原村・西会津町・磐梯町・猪苗代町観光
工場直送生ビールにジンギスカン、大人も楽しみ過ぎる四季の里で遊びつくせ!

工場直送生ビールにジンギスカン、大人も楽しみ過ぎる四季の里で遊び…

福島市観光

人気の記事

大内宿
大内宿が120%楽しめる! 観光にピッタリな見どころまとめ
桃の季節が始まる!おすすめしたい福島の桃20品種+2【評価ガイド付き】
クリームボックス
郡山市のソウルフード「クリームボックス」の名店8選
坂内食堂
朝からラーメン!?喜多方の“朝ラー”でオススメのお店5選
磐梯吾妻スカイライン
福島市観光ならここで間違いなし! ハズせない定番・人気スポット16選
志田浜
夏休みは自然の中で水遊び! 【福島 “子ども” TRIP】厳選 水遊びスポット・ベスト5
会津さざえ堂、世界的にみても珍しい構造なのはダ・ヴィンチが関係していた!?
TRIP GIRL第二弾「猪苗代×あやこ」
暑い夏にはここがおすすめ! 福島のひんやり“涼”スポット6選
旬の“果物狩り”ならフルーツラインへ! 福島でおすすめの果樹園7選