つばくろ谷

地元民だけが知る本当は教えたくない福島の絶景ビュースポット6選

福島には観光スポットが数多くあるところですが、その中でも地元の人だからこそ知っている、福島に来たら見て欲しい風景があります。今回は「地元の人がおすすめする福島のビュースポット」をテーマに福島に住む私が独断で選んだ、地元の人間のみぞ知る穴場ビュースポットを紹介します!

会津盆地を一望

松長団地

松長団地会津若松市の東側にある松長団地からは会津盆地を一望できる場所。夕日もよく見え、市の中心を走る国道49号線や磐越自動車道も眼下に広がるって夜景も美しいスポットです。

※主に道路沿いから見えるため、車でのお越しの際は交通状況にご注意ください。
※駐車場はありません。

松長団地

会津若松市一箕町松長2丁目

 

美しい夜景に恋人が集まる

恋人坂

恋人坂恋人坂とは喜多方市熊倉町の雄国沼に向かう坂で、喜多方市を一望できるスポットです。田んぼに水が張る時期には夕焼けが反射し、夜には夜景が広がるとてもロマンチックな雰囲気に。

恋人坂

喜多方市熊倉町雄国字村中(喜多方駅から車で10分)

 

猪苗代湖を望む大パノラマ

天鏡台・昭和の森

天鏡台天鏡台は磐梯山の中腹にあり、猪苗代をパノラマで一望できるスポットです。春には桜が咲き、天気がいい日には猪苗代湖の対岸の山にある布引山の風車も見えます。猪苗代に遊びにきたら必ず立ち寄って欲しいスポットです。

天鏡台・昭和の森

猪苗代町天鏡台(鉄道JR磐越西線猪苗代駅から車で15分)

 

自然を感じながら福島市を眺める

つばくろ谷・磐梯吾妻スカイライン

つばくろ谷磐梯吾妻スカイラインは紅葉の時期になると観光客にとても人気のあるロードですが、その中でもおすすめのビュースポットがつばくろ谷です。不動沢橋から谷底まで80mの深さがあり、紅葉の時期は赤や黄色に谷が染まり、白い滝が間を縫うように流れている風景は圧巻。その反対には福島市の街が一望できます。

つばくろ谷・磐梯吾妻スカイライン

福島市町庭坂 (東北道福島西ICより県道15号経由、高湯温泉方面へ40分、磐梯吾妻スカイ欄30分)

 

太平洋といわきの街を一望できる

三崎公園・いわきマリンタワー

いわきマリンタワー出典:http://www.mapple.net/photos/H0000074721.html
マリンタワーのふもとにある三崎公園は、緑の芝生が敷かれた広場と自然遊歩道があり、展望台からは小名浜の街と海を一円できます。

三崎公園・いわきマリンタワー

いわき市小名浜下神白字大作93(三崎公園管理事務所)

 

海に立つ鳥居が神秘的

波立海岸弁天島

波立海岸弁天島出典:http://www.imart.co.jp/higashi-nihon-daisinasa-fukkou-old25.1.8.html
久之浜にある波立(はったち)海岸の弁天島は漁師からの信仰が厚く、地元の人からは有名な初日の出を拝めるスポット。弁天島に立つ鳥居は震災の津波にも耐えたことでも知られています。

【注意】
※現在、震災後の影響により弁天島に架けられた橋への立ち入りができません。
また地盤沈下と砂丘減少により、海岸に降りる事ができません。
※護岸工事のため、近くの駐車場から見る事をおすすめします。

波立海岸弁天島

いわき市久之浜町田之網横内

 

まとめ

福島に立ち寄る際は、自分だけのビュースポットを見つけてみてはいかがでしょう!

つばくろ谷