スイーツマンジュ

どれにしようか迷っちゃう!柏屋の可愛すぎるカラフル薄皮饅頭「Sweet Manju」

150年もの歴史ある老舗和菓子店「柏屋」から、これまでの饅頭の常識を覆す新商品が登場したのをご存知でしょうか?
その名も、Sweet Manju(スイーツマンジュ)
マンジュウと間違えそうですが正しい名前は、スイーツマンジュですのでご注意を!
今回は、そんなスイーツマンジュを食べてみましたので、ご紹介したいと思います。

薄皮饅頭が自慢の「柏屋とは」

このスイーツマンジュを発売するのは、福島県でも老舗和菓子店である「柏屋」
柏屋は、創業150年以上の老舗で、福島県民なら必ず一度は口にしたことのある銘菓「薄皮饅頭」が有名です。
薄い皮に包まれた饅頭の中には、北海道産の小豆を使った上品な甘みのあるアンがぎっしり詰まっているのが特徴。

柏屋薄皮饅頭出典:(http://www.usukawa.com/

本当に薄い皮なので、手に持っただけで皮が少し剥がれるほどで、創業当時は薄皮職人という職人が一つ一つ手作りで作ってたそうです。
ちなみに、今も薄皮職人が丹精込めて作った職人の名前入り薄皮饅頭の販売や、郡山本店では実際にガラス越しで薄皮饅頭を作っている職人さんを見ることも出来ます!

薄皮饅頭とは思えない彩りが可愛らしいスイーツマンジュ

そんな柏屋が新たに発売したスイーツマンジュは、自慢の薄皮饅頭をベースとしたフルーツ風味の饅頭です。
姿形は、薄皮饅頭そのままですが、饅頭とは思えないカラフルな色と全6種類のフルーツ風味の餡に違いがあります!

スイーツマンジュ包装

まるで洋菓子のような可愛らしい包装で、中に饅頭が入っているとは思えない見た目ですね。
和菓子コーナーでは、一際目立つこと間違いなしなので、すぐ見つかるでしょう。
6個入りが500円、12個入りが1000円となっています。12個入りの場合は6種類のフルーツマンジュが2セット入ってますので、今回は欲張って12個入りを買ってしまいました。

早速、開封してみるとカラフルなスイーツマンジュがぎっしり!ちょっとした饅頭の玉手箱。
一つ一つが個包装されているので、お土産にもオススメだと思います。

スイーツマンジュ中身

味は全部で6種類、マンゴー、塩ミルク、ストロベリー、ブルーベリー、抹茶ラテ、スイートポテトです。
早速、一つづつ味の感想をご紹介していきます。

マンゴーマンジュ

パッと見だと普通の薄皮饅頭かと思ってしまう見た目ですが、一口食べればマンゴーの風味が口いっぱいに広がります。
違和感なくマンゴーを感じるので、マンゴー好きの女性なら迷わず選びそう。

マンゴーマンジュ

 

塩ミルクマンジュ

見た目が寒色なので、ぎょぎょっと思いますが案外食べると普通にイケる!
ミルク風味の餡が、逆に饅頭感が無くて洋菓子を食べてるみたいな感覚です。

塩ミルクマンジュ

 

ストロベリーマンジュ

一言でイチゴって感じです!けっこうイチゴジャムを食べたときを思い出す気がします。
ストロベリーは王道なので、誰にでもオススメですね!

ストロベリーマンジュ

 

ブルーベリーマンジュ

こちらもストロベリー同様、王道なんじゃないでしょうか!
ブルベリーのほのかな甘酸っぱさがいいですね。

ブルーベリーマンジュ

 

抹茶ラテマンジュ

問答無用で抹茶と饅頭は合いますね!
これは間違い無しです。お茶が欲しくなります。

抹茶ラテマンジュ

 

スイートポテトマンジュ

筆者が一番オススメなのがスイートポテト!
一番、美味しいと思います!スイートポテトの丁度いい甘さは、男性にもオススメです!

スイートポテトマンジュ

 

まとめ

そして、最後に全てカットして並べてみました。
ちなみに、あまりに薄皮なもので、カットするのに一苦労しました 笑

スイーツマンジュ

改めてみると本当にカラフルですね。
マカロンみたいな見た目が可愛らしいので、開けた時にまさかの饅頭というのはお土産で渡す楽しみにもなりそうです。
福島土産として、珍しいフルーツ風味のフルーツマンジュはオススメしたいですね!

スイーツマンジュ