臼井 翼
臼井 翼

ユニークな和菓子の食べ方が想像以上に難しかった。

郡山観光

みなさん、和菓子は好きですか? 優しい甘さとお茶との相性が抜群なので、無性に食べたくなるときってありますよね。福島には歴史ある銘菓がたくさんあるのですが、中にはユニークなものがけっこうあるんです。

例えば、この九重(ここのえ)という和菓子。創業明治27年という長い歴史があるそうで、小さな粒状のお菓子なのでパッと見、食べにくそうですが食べ方がユニークでお湯に溶かして“飲む”んです。

DSC03017

お湯に直接いれて、九重が溶けてお湯が色付いたら完成! こちらはゆず味ですが、口いっぱいにゆずの上品な香りと優しい甘さが広がります。

そして次はこちら。実はこれ羊羹なんです。ピンポン球ほどの大きさで、このように爪楊枝でつつくと、

IMG_7964re

ぷるんとした羊羹のお目見え! 一口サイズで食べやすい( ^ω^ )

IMG_7965re

このようにちょっとユニークな和菓子が多いので、筆者が幼少期のころに食べていた『ねるねるねるね』のような遊び心を抱く、和菓子が好きなんですよね笑。

※ねるねるねるねを調べたら、まだあった!

出典:http://www.nerune.jp/product/

 

壷の中身はなんだろな……?

さて、今回もそんな遊び心をくすぐる和菓子を見つけたのでご紹介しようかと思ったのですが、ちょっと最終的な見た目があれな感じなので正直迷いました……。しかし、せっかく食べたんだから紹介しようと決意しました。

今回紹介するのは福島県民にはお馴染みの『三万石』で購入した和菓子。三万石といえば、ままどおるをはじめエキソンパイなど、福島を代表するお菓子の老舗です。(県民の間ではままどおる派とエキソンパイ派に分かれるくらい人気)

早速ですが、壷のようなこれなんだと思います?
※名前は隠してます

ご丁寧にも説明書がついていたので、それ通りに作っていきます。

まずはこの包みを外します。(飾りなのにクオリティ高い!)

包みを外すとこんな感じ。

次にこの蓋っぽいところを切りました。すると、中に何か入ってますね……。
※説明書によれば、“砕いて”と書いてましたが蓋っぽいので取った感じにしました

ちょっと分かりやすいように透明なコップに移しました。

そして次に熱湯を150cc注ぎます。

おお、溶けてきた〜っ!

そう、

これ“おしるこ”なんです。「茶つぼしるこ」という商品名で壷自体はモナカ、中に入っていたのは干菓子。

先ほどの壷(モナカ)も、このおしるこに投入しちゃいます!

おおっ……。砕いてないから、えらいことになった汗。

あまりにも壷が邪魔くさいので、砕いてみました。

これは……。モナカの破片が大きすぎて、すごい絵面になってしまいました ((((;゚Д゚)))))))

▲三万石さん、作り方が雑ですいません。▲

飲んでみるとおしるこは、あっさりした感じでちょうどいい! しかも寒い時期なので、この甘さがしみる……。でもちょっとモナカを溶かしすぎて、すごいことになっちゃいました笑。

もしかしたらモナカは、溶かさずにおしるこに浸けて食べるとかのほうがいいかもしれません!

 

まとめ

結果、筆者の作り方の問題で見た目があれな感じで出来上がってしまったのですが、味は問題なし! 溶かさず、このままでも食べられるそうなので、気になる方は是非! また、日持ちもいいので、ちょっとユニークなお土産としても良いかもしれませんね。

ほかにも、福島にはこんな面白いお菓子があるよーってものがあれば是非教えてください!

その他の郡山の記事

女子必見!人気カフェ向山製作所から新店舗「桑野ファクトリー」オープン! 

女子必見!人気カフェ向山製作所から新店舗「桑野ファクトリー」オー…

郡山観光
お店の中にフラミンゴ!?驚きのシーフードレストラン『メヒコ』の絶品カニピラフはオススメ

お店の中にフラミンゴ!?驚きのシーフードレストラン『メヒコ』の絶…

郡山観光
今日は何して遊ぶ?「開成山公園」は歩き始めの子供でも外遊びができるスポットとしてオススメ

今日は何して遊ぶ?「開成山公園」は歩き始めの子供でも外遊びができ…

郡山観光
夏にこそ行きたい!ヒマワリ畑の新名所「布引風の高原」がオススメ!

夏にこそ行きたい!ヒマワリ畑の新名所「布引風の高原」がオススメ!

郡山観光
郡山の新顔パン屋さん!おいしさと安心にこだわる「石窯パン工房 Panterrace」

郡山の新顔パン屋さん!おいしさと安心にこだわる「石窯パン工房 P…

郡山観光
たまには着物を着ながらお茶する?着物屋さんが運営する「和楽cafe」は美を追求する女性にオススメ

たまには着物を着ながらお茶する?着物屋さんが運営する「和楽caf…

郡山観光

福島県のお土産記事

江戸時代から300年伝わる民芸品作りを受け継ぐ集落「高柴デコ屋敷」

江戸時代から300年伝わる民芸品作りを受け継ぐ集落「高柴デコ屋敷…

郡山観光
いつだって「福島の桃」が食べたい! そんなあなたに「もも感」あふれる“独断”オススメ商品をご紹介

いつだって「福島の桃」が食べたい! そんなあなたに「もも感」あふ…

福島市観光
話題の酪王カフェオレアイスからクランチまで! 関連スイーツまとめ

話題の酪王カフェオレアイスからクランチまで! 関連スイーツまとめ

【押し売り企画】バレンタインにチョコもいいけど福島の銘菓はいかが?

【押し売り企画】バレンタインにチョコもいいけど福島の銘菓はいかが…

インスタ女子必見!地元愛が生んだ銀河系スイーツ「ギャラクシーマカロン」

インスタ女子必見!地元愛が生んだ銀河系スイーツ「ギャラクシーマカ…

いわき観光
テレビで紹介され一躍話題に! いわきのご当地お菓子「じゃんがら」食べてみました

テレビで紹介され一躍話題に! いわきのご当地お菓子「じゃんがら」…

いわき観光

編集部おすすめ福島観光ルート

会津方面

会津方面

主な観光スポット・グルメ

鶴ヶ城、会津ブランド館、東山温泉、大内宿、さざえ堂、ソースカツ丼、喜多方ラーメン、リバティ会津

いわき方面

いわき方面

主な観光スポット・グルメ

スパリゾートハワイアンズ、アクアマリンふくしま、いわき・ら・ら・ミュウ、いわき湯本温泉、三崎公園

福島市方面

福島市方面

主な観光スポット・グルメ

花見山、高湯温泉、飯坂温泉、土湯温泉、花ももの里、フルーツライン、磐梯吾妻スカイライン、円盤餃子

今おすすめの観光スポット・記事

【2019年版】お花見シーズン目前!必見・郡山市内の桜の名所7選+2(桜の名所MAPつき)

【2019年版】お花見シーズン目前!必見・郡山市内の桜の名所7選…

郡山観光
東京からも近い白河市周辺の桜前線速報!お花見スポットを一挙にご紹介

東京からも近い白河市周辺の桜前線速報!お花見スポットを一挙にご紹…

春到来! お花見にも最適な福島県内にある桜名所11選

春到来! お花見にも最適な福島県内にある桜名所11選

福島はこれから!桜前線まもなく到着♪いわき近郊のお花見スポット【桜の名所MAP更新】

福島はこれから!桜前線まもなく到着♪いわき近郊のお花見スポット【…

いわき観光
桜を見逃しても福島ならまだ間に合う!メジャーから穴場のお花見スポット紹介

桜を見逃しても福島ならまだ間に合う!メジャーから穴場のお花見スポ…

人気の記事

大内宿
大内宿が120%楽しめる! 観光にピッタリな見どころまとめ
ねぎそば
旅の醍醐味は食にアリ! これを食べなきゃ帰れない福島のご当地グルメ18選
磐梯吾妻スカイライン
福島市観光ならここで間違いなし! ハズせない定番・人気スポット16選
羊羹ファンタジア
県民がオススメする福島のお土産|定番からユニークなものまで厳選リスト!
達沢不動滝
運気UPに癒し効果も抜群! 福島のパワースポットを巡ろう
日本酒ファン御用達!福島のレアな地酒や品揃えが豊富な酒屋さん4選【会津編】
坂内食堂
朝からラーメン!?喜多方の“朝ラー”でオススメのお店5選
ソースカツ丼
【王道からデカ盛まで!】会津若松の名物ソースカツ丼でオススメしたい名店9選
クリームボックス
郡山市のソウルフード「クリームボックス」の名店8選