布引風の高原のひまわり2

夏にこそ行きたい!ヒマワリ畑の新名所「布引風の高原」がオススメ!

夏の花といえば、もちろん「ひまわり」ですよね!

太陽の日差しをいっぱい浴びたような鮮やかな黄色。ひまわりを見ていると何だか元気が貰えます^^

映画やドラマのワンシーンで、黄色い絨毯のように一面に広がるひまわり畑が登場すると、「一度でいいから、ひまわり畑に行ってみたいなぁ」なんて思ったことはないでしょうか?ひまわり畑と言えば、北海道北竜町の“ひまわりの里”が有名なスポットではありますが、それにも負けないひまわり畑の名所が福島にもあるんですよ!

今回は、ひまわり畑の新名所とも言える「布引 風の高原(ぬのびきかぜのこうげん)」のひまわり畑の魅力をご紹介していきます!

※写真は去年のものです。

ひまわり畑の新名所、布引 風の高原の魅力

布引 風の高原は、磐梯山や猪苗代湖が一望できるほどの高さ(標高約1,000メートル)にある高原。

「風の高原」の名で親しまれおり、一帯には高さ100メートルもある風力発電用の風車が33基も立ち並んでたりします!目の前で見ると息をのむ大きさです。

高原の風を受けてゆっくり回る風車に、一面のひまわり畑。オランダで見られる“風車とチューリップ畑”に近い、美しい景観を楽しむ事が出来ますよ♪

布引風の高原

また、布引 風の高原では1年を通して季節の花々を見ることが出来ます。5月中旬から5月下旬には菜の花、6月下旬から7月中旬にはヒナゲシ、8月中旬から9月中旬にはひまわり以外にも、コスモス、蕎麦の花も見ごろを迎えます。

布引風の高原に広がる黄色い絨毯!一面いっぱいのひまわり畑

8月の布引 風の高原はご覧の通り一面がひまわりで埋め尽くされます。

布引風の高原のひまわり3

布引風の高原のひまわり

透き通った空に風車とひまわり、三拍子揃ったこのロケーションは県内でも有数の絶景スポット♪

布引風の高原のひまわり2

太陽を見つめ続けているかのような姿は、ひまわりの花言葉でもある「私はあなただけを見つめる。」そのものです^^

また、時期が合えば、コスモスの花も同時に楽しめますよ!

布引風の高原のコスモス

開花の詳細は郡山市のホームページで確認することができるます。訪れる際はチェックしておくことをオススメします!

まとめ

普段の生活の中で「ひまわり」に囲まれるなんて体験は、なかなか出来ないものですよね!

今回ご紹介した布引 風の高原には花畑のほか、展望台やウォーキングコースもありますので、福島の田園風景を一望しながらのんびりするのもオススメです。

家族連れやカップルでも楽しめる布引 風の高原で、夏の思い出を残してみてはいかがでしょうか?

関連記事:【厳選】福島県民が勧める!夏の福島観光でオススメの7スポット

布引 風の高原

福島県郡山市湖南町赤津

郡山市観光協会湖南支部:024-983-2117

布引風の高原のひまわり2