磐梯吾妻スカイライン
加藤 慎一朗

福島市観光ならここで間違いなし! ハズせない定番・人気スポット16選

福島市観光

福島県の県庁所在地・福島市で観光するならハズせない定番・人気スポットをまとめました。美しい自然や多彩なグルメ、県内屈指の名湯を有するなど福島市はとっても魅力ある都市です! ここに行けば間違いなしの16選でお送りします\(^o^)/

※福島県全域の観光スポットをお探しの方は以下で紹介しています。

参考リンク:福島県観光の決定版!主要3エリア別で見どころを総まとめ

福島市のハズせない定番・人気スポット16選

1.花見山

ずばり“福島の桃源郷”。梅や桜、レンギョウ、ボケ、サンシュユ、モクレン、ハナモモなど約70種類の花々咲き競う花の楽園です。花木生産農家の方が戦中から長い年月をかけコツコツと雑木林を開墾し、生活のために花を植えたのが始まり。今ではお花見の名所として県内外から多くの観光客が訪れるスポットです。そんな百花繚乱の季節は、4月上旬~下旬。

花見山

福島県福島市渡利原花見山公園

無料

07:00〜17:00(※開花状況に応じ変更)

024-526-0871(3月1日〜4月30日)

http://www.hanamiyamakoen.jp

 

2.信夫山

福島市のシンボル「信夫山」。熊野、羽黒、羽山の三山からなり、それぞれの山頂に神社が祀られ、古来からの信仰の山です。市街を一望できる夜景スポットとしても人気♪ ただし、夜間はとても暗いので明かりは必須です!

標高275mにある「信夫山公園」は桜の名所。4月中旬には、ソメイヨシノ、ヒガンザクラ、サトザクラ約300本が美しい花を咲かせ、夜間はライトアップされます。信夫山全体では約2,000本の桜が咲き、山を淡いピンク色に染めます。

信夫山 烏ヶ崎展望デッキ

福島県福島市羽山

無料

終始可

 

3.ふくしまスカイパーク

「ふくしまスカイパーク」は、農道を拡幅してつくった農道離着陸場。スカイスポーツのための飛行場として利用されています。吾妻連峰の美しい山々に囲まれた雄大なロケーションは開放感たっぷりなスポットです♪ 定期的にイベントも行われているので開催に合わせて訪れることをオススメします。ちなみに2016年、千葉で開催されたレッドブル・エアレース第3戦で日本人として福島在住の室屋義秀氏が初優勝を果たしました!

ふくしまスカイパーク

福島市大笹生字苧畑169

 

08:30〜17:00(※12月29日~翌年3月31日までは冬季閉場期間)

024-558-6880

http://www.ffa.or.jp/fsp/contact.html

 

4.福島競馬場

中央競馬が開催される全国10ヶ所の1つにして東北で唯一のJRA競馬場である「福島競馬場」も近年人気のレジャースポットとして注目を集めています。福島路ビールや食べ歩きグルメ、アスレチック施設等を完備しており、家族や恋人でも楽しい時間を過ごせますよ!

福島競馬場

福島県福島市松浪町9-23

入場料 100円

10:00~12:00/13:00~16:00(※詳しくはオフィシャルサイトへ)

024-534-2121

http://www.ffa.or.jp/fsp/contact.html

 

5.アンナガーデン

吾妻連峰の山麓の「アンナガーデン」。英国ブリストル聖ミカエル教会の200年以上の歴史と格式を受け継ぐ「聖アンナ教会」を中心に、福島の地ビールレストランやヨーロッパ家具のショップが並びます。

福島市内を一望できる丘のテラスで食べるローマ風ピッツアは格別♪ 花火大会の時期には、上から花火を見下ろすことができる穴場スポットでもあります。
園内にある和テイストのスポット「原郷のこけし群・西田記念館(入館料300円)」。約1,300本の全国各地のこけしを展示した“こけしワールド”があるので、こけし好き? にはオススメかもしれません。

アンナガーデン

福島県福島市荒井横塚3-183

入場は無料(※店舗によって料金がかかります)

各ショップの時間により異なる

024-593-0639

http://www.anna-g.com

1

2

3

次のページへ

その他の福島市の記事

食べれば笑顔になること間違い無し!本格派インドカレー『curry diningbar 笑夢』

食べれば笑顔になること間違い無し!本格派インドカレー『curry…

福島市観光
標高1,600mから見下ろす大パノラマ!浄土平の見どころ5選

標高1,600mから見下ろす大パノラマ!浄土平の見どころ5選

福島市観光
フォトジェニックな景色に感動! 福島市の自然美を感じる旅

フォトジェニックな景色に感動! 福島市の自然美を感じる旅

福島市観光
テラスハウス出演の美女バリスタをゲストにラテアートのワークショップを福島市で開催!

テラスハウス出演の美女バリスタをゲストにラテアートのワークショッ…

福島市観光
“ふくしまっ子” と巡る福島市の温泉地『土湯温泉』のオススメスポット

“ふくしまっ子” と巡る福島市の温泉地『土湯温泉』のオススメスポ…

福島市観光
思わず口ずさむ中毒性!福島版「神のまにまに」踊ってみた

思わず口ずさむ中毒性!福島版「神のまにまに」踊ってみた

福島市観光

福島県の観光記事

【2019年版】お花見シーズン目前!必見・郡山市内の桜の名所7選+2(桜の名所MAPつき)

【2019年版】お花見シーズン目前!必見・郡山市内の桜の名所7選…

郡山観光
アサヒビール福島工場で出来たてビールの試飲もできる大人の工場見学

アサヒビール福島工場で出来たてビールの試飲もできる大人の工場見学

本宮・大玉村観光
あの有名ラーメン店が擬人化!? “美少女とラーメン”異色のタッグ 他《週刊福島TRIP8/8〜8/16》

あの有名ラーメン店が擬人化!? "美少女とラーメン”異色のタッグ…

“小ナイアガラの滝”と呼ばれる「乙字ヶ滝」が本当にナイアガラなのか調査してきた

“小ナイアガラの滝”と呼ばれる「乙字ヶ滝」が本当にナイアガラなの…

須賀川・鏡石町・天栄村観光
会津さざえ堂、世界的にみても珍しい構造なのはダ・ヴィンチが関係していた!?

会津さざえ堂、世界的にみても珍しい構造なのはダ・ヴィンチが関係し…

会津若松観光
福島はこれから!桜前線まもなく到着♪いわき近郊のお花見スポット【桜の名所MAP更新】

福島はこれから!桜前線まもなく到着♪いわき近郊のお花見スポット【…

いわき観光

編集部おすすめ福島観光ルート

会津方面

会津方面

主な観光スポット・グルメ

鶴ヶ城、会津ブランド館、東山温泉、大内宿、さざえ堂、ソースカツ丼、喜多方ラーメン、リバティ会津

いわき方面

いわき方面

主な観光スポット・グルメ

スパリゾートハワイアンズ、アクアマリンふくしま、いわき・ら・ら・ミュウ、いわき湯本温泉、三崎公園

福島市方面

福島市方面

主な観光スポット・グルメ

花見山、高湯温泉、飯坂温泉、土湯温泉、花ももの里、フルーツライン、磐梯吾妻スカイライン、円盤餃子

今おすすめの観光スポット・記事

福島TRIPプロデュースの会津馬刺し専門通販サイト「馬喰亭(ばくろうてい)」開店!

福島TRIPプロデュースの会津馬刺し専門通販サイト「馬喰亭(ばく…

会津若松観光
秋の福島はココに行けば間違いなし! 王道の紅葉スポット×温泉郷♨ 5選

秋の福島はココに行けば間違いなし! 王道の紅葉スポット×温泉郷♨…

福島市観光
秋色みつけた!会津柳津〜喜多方周辺で楽しめる紅葉はしご旅

秋色みつけた!会津柳津〜喜多方周辺で楽しめる紅葉はしご旅

会津坂下町・会津美里町観光
水鏡好き必見! 「紅葉の水鏡」が美しい秋の福島・絶景スポット『曲沢沼』&『観音沼』

水鏡好き必見! 「紅葉の水鏡」が美しい秋の福島・絶景スポット『曲…

北塩原村・西会津町・磐梯町・猪苗代町観光
いよいよ本番!草紅葉が色付く今がおすすめ、東北最高峰「燧ケ岳」と尾瀬沼で秋を感じよう

いよいよ本番!草紅葉が色付く今がおすすめ、東北最高峰「燧ケ岳」と…

南会津町・下郷町・檜枝岐村・只見町観光
秋山シーズン到来!日本百名山「会津駒ヶ岳」に広がる大湿原と草紅葉は必見

秋山シーズン到来!日本百名山「会津駒ヶ岳」に広がる大湿原と草紅葉…

南会津町・下郷町・檜枝岐村・只見町観光

人気の記事

一度食べれば病みつき?いわき流カツオ刺身の食べ方とは
大内宿
大内宿が120%楽しめる! 観光にピッタリな見どころまとめ
ねぎそば
旅の醍醐味は食にアリ! これを食べなきゃ帰れない福島のご当地グルメ18選
桃の季節が始まる!おすすめしたい福島の桃20品種+2【評価ガイド付き】
会津さざえ堂、世界的にみても珍しい構造なのはダ・ヴィンチが関係していた!?
磐梯吾妻スカイライン
福島市観光ならここで間違いなし! ハズせない定番・人気スポット16選
ホタル
ホタルの乱舞を見るならここ! 初夏の宵、福島県内有数のホタル鑑賞スポットでロマンチックな気分にひたる
福島県ってどんなところ?よく聞かれる質問を一問一答で紹介!
羊羹ファンタジア
県民がオススメする福島のお土産|定番からユニークなものまで厳選リスト!