磐梯吾妻スカイライン

福島市観光ならここで間違いなし! ハズせない定番・人気スポット16選

福島県の県庁所在地・福島市で観光するならハズせない定番・人気スポットをまとめました。美しい自然や多彩なグルメ、県内屈指の名湯を有するなど福島市はとっても魅力ある都市です! ここに行けば間違いなしの16選でお送りします\(^o^)/

※福島県全域の観光スポットをお探しの方は以下で紹介しています。

参考リンク:福島県観光の決定版!主要3エリア別で見どころを総まとめ

福島市のハズせない定番・人気スポット16選

1.花見山

ずばり“福島の桃源郷”。梅や桜、レンギョウ、ボケ、サンシュユ、モクレン、ハナモモと約70種類の花々咲き競う花の楽園です。花木生産農家の方が戦中から長い年月をかけコツコツと雑木林を開墾し、生活のために花を植えたのが始まり、今ではお花見の名所として県内外から多くの観光客が訪れるスポットです。そんな百花繚乱の美しい花々が咲き誇る季節は4月上旬~下旬。

花見山

福島県福島市渡利原花見山公園

無料

07:00〜17:00(※開花状況に応じ変更)

024-526-0871(3月1日〜4月30日)

http://www.hanamiyamakoen.jp

 

2.信夫山

福島市のシンボル「信夫山」。熊野、羽黒、羽山の三山からなり、それぞれの山頂に神社が祀られ、古来からの信仰の山です。市街を一望できる夜景スポットとしても人気♪ ただし、夜間はとても暗いので明かりは必須です!

標高275mにある「信夫山公園」は桜の名所。4月中旬には、ソメイヨシノ、ヒガンザクラ、サトザクラ約300本が美しい花を咲かせ、ライトアップされます。信夫山全体では約2,000本の桜が咲き、山を淡いピンク色に染めます。

信夫山 烏ヶ崎展望デッキ

福島県福島市羽山

無料

終始可

 

3.ふくしまスカイパーク

「ふくしまスカイパーク」は、農道を拡幅してつくった農道離着陸場。スカイスポーツのための飛行場として利用されています。吾妻連峰の美しい山々に囲まれた雄大なロケーションは開放感たっぷりなスポットです♪ 定期的にイベントも行われているので開催に合わせて訪れることをオススメします。ちなみに2016年、千葉で開催されたレッドブル・エアレース第3戦で日本人として福島在住の室屋義秀氏が初優勝を果たしました!

ふくしまスカイパーク

福島市大笹生字苧畑169

 

08:30〜17:00(※12月29日~翌年3月31日までは冬季閉場期間)

024-558-6880

http://www.ffa.or.jp/fsp/contact.html

 

4.福島競馬場

中央競馬が開催される全国10ヶ所の1つにして東北で唯一のJRA競馬場こと「福島競馬場」も近年人気のレジャースポットとしても注目を集めています。福島路ビールや食べ歩きグルメ、アスレチック施設等を完備しており家族や恋人でも楽しい時間を過ごせますよ!

福島競馬場

福島県福島市松浪町9-23

入場料 100円

10:00~12:00/13:00~16:00(※詳しくはオフィシャルサイトへ)

024-534-2121

http://www.ffa.or.jp/fsp/contact.html

 

5.アンナガーデン

吾妻連峰の山麓の「アンナガーデン」。英国ブリストル聖ミカエル教会の200年以上の歴史と格式を受け継ぐ「聖アンナ教会」を中心に、福島の地ビールレストランやヨーロッパ家具のショップが並びます。

福島市内を一望できる丘のテラスで食べるローマ風ピッツアは格別♪ 花火大会の時期には、上から花火を見下ろすことができる穴場スポットでもあります。園内にある和テイストのスポット「原郷のこけし群・西田記念館(入館料300円)」。約1,300本の全国各地のこけしを展示した“こけしワールド”があるので、こけし好き? にはオススメかもしれません。

アンナガーデン

福島県福島市荒井横塚3-183

入場は無料(※店舗によって料金がかかります)

各ショップの時間により異なる

024-593-0639

http://www.anna-g.com

1

2

3

次のページへ