郡山にNEW OPEN!インスタに載せたいおしゃれカフェ『粒とito』

はい、力丸です。

最近思ったんですけど、カフェっていいですよね。ちょっと前まで気恥ずかしかったんですけど、23歳以降コーヒーがどんどん美味しく感じてきて、恥ずかしさよりも美味しさをとる人間になりました。

カフェの雰囲気って、普段働いてる中ではなかなか感じられなかったりするので非日常を感じられていいですよね。

そんな僕の最初のカフェレポートいきます!

 

つ、「粒とito」?

ご紹介するのは今年の4月にOPENした「粒とito」。

 

なんておしゃれな名前。どんな人がやっているお店なのか気になりすぎます。

きっと丸メガネかけてゆるふわロングパーマの男性と、つるんとしたショートボブの奥さんが2人で経営している物静かな雰囲気のカフェなんでしょうね、たぶん。

オダギリジョーと宮崎あおい風のおふたりなんでしょうね。たぶん。

30前半で脱サラしてそこから2人で切り盛りしていて、雰囲気を大切にするカフェなんでしょうね、たぶん。

はい、妄想してました。

話を戻します。

ご紹介する「粒とito」は、郡山駅から一駅のJR安積永盛駅の目の前にあります。

 

どのくらい目の前かというと、安積永盛駅から歩きはじめて、

 

わずか10秒。たったの10秒。

近っ。

真夏でも汗をかかずにつける距離。汗っかきの僕にはもってこい。ありがとう「粒とito」。

駅の目の前ということで社会人の方にはもちろん、学生さんにもおすすめの立地ですね。

流行りの小綺麗さというよりは、どこか懐かしいこじんまりした雰囲気。お店の左側にはカウンターのような窓。入り口横のぼんやりと光る照明がついていればそれが営業中の合図。
(定休日調べてなかったけど点いてる。よかった。笑)

 

早速中に。

▲ビビりながら中をうかがう僕▲

 

 

店内はおしゃれな雑貨スペースも

そしてお待ちかね、お店の中のご紹介です。入り口を抜けると出迎えてくれるのが、雑貨屋スペース。そうなんです。この「粒とito」は、雑貨屋さんとカフェが同居しているお店なんです。注文をして、コーヒーがくるまでの間はかわいい雑貨をみて待つ、なんて過ごし方がいいかもしれません。

 

か、かわいい……。ナチュラル感も絶妙です。センスが光ってますね。こんな小物使っていたり、こんな服装している女の子がいたらたまりませんよね。

 

そしてこちら。

 

「はい! はいはい! わかりました! なんでitoかわかりました!」

って小学生の頃なら勢い良く挙手していたでしょう。

この糸からくる「ito」さんだったんですね。もう、そこからとるかっていう。思いつきそうで思いつかないネーミング。ほしいですねこの感性。この感性ありきの雑貨たちですね。

あ、ちなみに「ito」さんの読み方は「いと」ですからね。「つぶといとう」って読まないように気をつけてください!

itoさん厳選の雑貨たちを横目に奥へ進むと、今度は粒さんのカフェスペースへ。

1

2

次のページへ