cotrip

旅行ガイドブックには載ってないコアな情報を発信する「ことりっぷ」のパートナーメディア

つい先日発表させてもらった女性向け旅行ガイドブック『ことりっぷ』とのパートナーメディア連携について、その後あまりご報告できていなかったので、今回は改めてご紹介できればと思ってます。
もし、前回の記事をご覧になられていないようでしたら、以下をご覧ください。

関連記事:東北地方初! 福島TRIPが女性に人気のガイドブック「ことりっぷ」とパートナーメディアになりました

というのも、福島TRIPをはじめ日本全国には地域の魅力を伝えるローカルなメディアがいくつかありまして、それらと連携することで地元民だからこそオススメできるような地域の魅力をもっと伝えていこうよ!という動きがパートナーメディア連携なのですが、東北から沖縄に至るまで本当に魅力的なローカルメディアが集っているんです。

私も参考がてら見るときがあるのですが、普通の観光ガイドブックには載ってないような情報が満載でついつい見入ってしまいます……汗。なので、個人的には観光に行ったときにローカルメディアの情報を見て行き先を決めようかと思ってるぐらいです。
以下では、そんな地域の新しい観光情報誌になりつつある『ことりっぷ』のパートナーメディアを紹介したいと思います。

 

地元民のコアな観光情報が詰まった日本全国のローカルメディア

 

すみだマガジン

すみだマガジン

東京都墨田区に在住するライターやクリエーターが自分たちが住むまちを「もっと楽しく住みやすくしたい」という想いから運営がはじまったメディアで、墨田区の情報がぎゅぎゅっと詰まってます。イベント情報から墨田区のカフェ、雑貨屋さん、求人情報まで幅広い! もはや東京のシンボルでもある東京スカイツリーに関する情報が定期的に更新されているあたりが墨田区ならではこそですね。墨田区に住んでいる人は絶対に見ておいたほうが良いと思います。

http://sumimaga.com/

ことりっぷのページ

 

おきなわいちば

私も大好きな沖縄! おきなわいちばさんは、沖縄のつくる人(農家さん)と食べる人(消費者のみなさん)をつなぐことを目指しつつ、食を通じて沖縄の暮らしを伝える季刊誌です。発行は3か月に1回(3、6、9、12月の5日発行)
Web上では沖縄ならではの食材を使った料理の紹介や、みんなのお弁当が見れるコーナーもあって沖縄での暮らしが伝わってきます。あー、沖縄に行きたい。

http://www.okinawa-ichiba.jp/

ことりっぷのページ

 

えこだ島

こちらも東京の江古田駅周辺に特化したローカルメディアえこだ島さん。本当に江古田に密着した情報を発信していることもさることながら、江古田が舞台となっている小説や漫画まで本当にバラエティが豊富! 普段見ている町並みが漫画で再現されたらちょっと面白いですよね。

http://ekodajima.com/

ことりっぷのページ

 

クリップ佐賀

アバウトページに「佐賀のイケてるヒト・モノ・コトをお届けします。」と書いてあるとおり佐賀の音楽・アート・スポーツやエンタメなどのイケてる情報を中心に発信しているのがクリップ佐賀さん。観光情報だけでなく佐賀で開催されるパーティ情報からアートまでカルチャー寄りの内容が紹介されてます。

http://www.clip-magazine.com/

ことりっぷのページ

 

AFRO FUKUOKA

福岡の今が詰まったメディアのAFRO FUKUOKAさん。サイトのデザインがオシャレで記事一つひとつの写真にまでこだわりを感じるクオリティの高さ! そして、実際に編集部が実際に食べてオススメする充実したランチやカフェ情報は福岡観光の際に見ておきたいですね。もうこれだけ見ておけば福岡が120%楽しめそうです。

http://afro-fukuoka.net/

ことりっぷのページ

 

ODAY

再び来ました沖縄! 沖縄を疑似体験できる、そんな視点で沖縄の魅力を伝えるのがODAYさん。沖縄が好きすぎて移住をしたという夫婦二人で運営されているそうで、なんとも言えないゆるふわな雰囲気がめちゃくちゃいいです笑。沖縄が好きすぎるからこそ、地元民しか知らなそうな穴場スポットや地元の名店までディープな沖縄が紹介されています。めちゃくちゃ海がキレイ……。

http://oday.okinawa/

ことりっぷのページ

 

伊豆下田100景

静岡県下田市にある伊豆半島の雄大な自然や下田ならではの文化や歴史を美しい写真とともに全国に発信する伊豆下田100景さん。9つのめちゃくちゃキレイな海やビーチがあって、さながら南国気分が味わえる……そんな場所が伊豆下田です。新鮮な海鮮も食べれそうだし、海キレイだし、個人的な旅行先リストに伊豆下田が堂々ランクイン笑!

http://shimoda100.com/

ことりっぷのページ

 

HANE Art&DesignLab.

埼玉県の羽生市を拠点とするアート&デザインのラボであるHANE Art&DesignLab.さん。羽生市での生活感あふれる写真には、さりげないオシャレさもあっていいですね。福島・東京を結ぶ高速バスに乗ると羽生のパーキングエリには必ず止まるのですが、こんな魅力的なところだったなんて知らなかった!

ことりっぷのページ

 

沼津ジャーナル

静岡県沼津市を拠点に静岡県東部・伊豆の魅力を発信するのが沼津ジャーナルさんです。地域の取り組みや沼津の人々にフォーカスを当てた内容が多くて、観光地としての魅力だけではなくて沼津そのものの魅力を伝えている印象を抱きました。先ほどの伊豆下田100景さんもそうですが、静岡いいですね!

http://numazujournal.net/

ことりっぷのページ

 

minnanoIE編集長さん

長崎県松浦市・佐賀県伊万里市の魅力を発信するminnanoIEを運営している編集長さん。ことりっぷ内で投稿している写真がキレイ! 土谷棚田火祭りの写真は幻想的で日本じゃないみたい……。そして、サイトが見つけられませんでした。すいませんm(_ _)m

ことりっぷのページ

 

しがトコ

実は以前から拝見していたしがトコさん。まさに滋賀のええトコが凝縮されたようなメディアで、とにかく写真が一枚一枚がキレイ! そんな滋賀の魅力を全国に伝え、今ではFacebookページに30000いいね!も付いています。滋賀の観光の際は、絶対見ておいたほうがいいと思います。そして、滋賀の絶景カレンダー欲しい……。

http://shigatoco.com/

ことりっぷのページ

 

せとうち暮らし

香川県の瀬戸内海にある島の暮らしを伝えるマガジンがせとうち暮らしさんです。実は、瀬戸内海にある島は住民の約半数が65歳以上という島があるほど過疎高齢化が進む地域で、それを「島の情報」として全国に発信することで次の世代につなげていこうという取り組みでもあるんです。瀬戸内海の島だけでなく、島国日本が持つ本来の魅力が詰まったマガジンです。定期購入もできるみたいですので、興味ある方は是非!

http://setouchikurashi.jp/

ことりっぷのページ

 

PALK FUKUOKA

再び福岡! 福岡の観光と暮らしを楽しくするメディアPALK FUKUOKAさんです。福岡の観光情報としてだけでなく、福岡に住む人にとっても楽しめる情報が盛りだくさん! PALK FUKUOKAさんで行ってる企画の「PALK GIRL」が福島TRIPでも行っている「TRIP GIRL」と同様に美女を取り上げてました笑。コラボしてみたい!

http://thepalk.jp/

ことりっぷのページ

 

PARISmag

日本にいながらパリの気分が味わえる!?そんなシンプルで上質なライフスタイルを提案するのがWEBマガジンPARISmag(パリマグ)さんです。これまで日本に特化したものが中心でしたが、パリマグさんだけは海を越えちゃってます。日本にいるパリジェンヌは必読ですね。

http://parismag.jp/

ことりっぷのページ

 

まとめ

ことりっぷのパートナーメディアとなっているメディアを一挙にご紹介しましたが、どれもそれぞれの地域に対する熱い想いが伝わるような情報ばかりでした。だからこそ大手の観光サイトでは載ってないような、地元ならではの厳選された情報がローカルメディアの魅力なんだと思ってます。観光地に行ったら120%満喫したい!って方は、ぜひパートナーメディアさんのサイトやことりっぷの投稿をアプリで覗いてみてください!

App Storeからダウンロード

Google Playからダウンロード

cotrip