ワンダーファーム1

食べて! 触れて! 農業を楽しく学べる新名所が誕生! 他《週刊福島TRIP 2/22~2/26》

いよいよ2月も終わりが近づき、来週は3月【弥生】に突入しますね。
弥生の“弥”には「いよいよ」とか「どんどん」という意味があり「草木がどんどん生い茂る」月であることから弥生の名が付いたと言われています。本格的な春の到来が待ち遠しいですね^^
それでは今週のSNSへの投稿を振り返ってみましょう!

ビュッフェやスイーツを楽しめる新名所がいわきに誕生!

“農と食”の体験型複合施設<ワンダーファーム>が2月24日いわき四倉町にオープンしました。
レストラン、直売所、多目的イベント広場、ガーデン・農園が揃う新たなスタイルの施設として誕生したワンダーファームは、“食べて、見て、触れる”を提供する農と食の体験型ファームです。

施設内には、いわきのトマトを中心に地元野菜を扱うビュッフェレストラン「森のキッチン」や、地元野菜やくだものを扱った直売所と、トマトのソフトクリームを味わえるカフェが併設した「森のマルシェ」、今春オープンのトマト加工工場「森のあぐり工房」が備えられています!

現在、オープンを記念した様々なイベントやプレゼントも実施中とのこと。いわきの新名所として注目のワンダーファーム、この週末ぜひ足を運んでみてはいかが(^^)

 

ワンダーファーム

〒979-0215 いわき市四倉町中島字広町1

0246-38-8851

http://www.wonder-farm.co.jp/

 

熱々と冷た〜いのコラボレーション!「おのまち小町アイスバーガー」

小野町のご当地グルメ「おのまち小町アイスバーガー」ご存じですか?
30年以上前から小野町で愛され続けている、香ばしく焼いたバンズにアイスを挟んだおやつのこと!
注文を受けてから焼き上げるあつあつのバンズとひんやり冷たくて甘いアイスが絶妙にマッチ! 初めて食べたのですが虜になってしまいました^^

 

小野町にはアイスバーガーを販売しているお店がいくつかあり、お店ごとに様々なバリエーションがあるので食べ比べをしてみるのも面白いですね^^

 

福島のご当地スタンプを買ってみた!

LINEストアを眺めているとついつい欲しくなってしまうのが「LINEスタンプ」ですよね。
先日たまたまクリエイターズスタンプの中から発見したのですが「福島弁」のスタンプって結構たくさんあるんですね!
方言って独特の温かみがあって良いですね。こんなスタンプが送られてきたらほっこりしちゃいます^^
(ついつい3っも買ってしまいました…^^; )

 

私が購入したスタンプの他にも福島弁のスタンプはたくさんあるのでお気に入りのものを見つけたらぜひゲットしてみてください!
最近は特にこの「さすけね福島弁 はらくっちーず!」のスタンプがお気に入りで普段も愛用しています^^

 

心がほんわか^^ こけしのひな人形

ひな祭りが近づき県内各地でひな祭りのイベントが行われています。
福島市の土湯温泉では地域の特産品である「こけし」をひな人形にアレンジ!

  

「こけし」特有の温かみや柔らかさがひな人形と相まってほっこりしますね^^
3月11日まで土湯温泉の「いますや」で展示されているとのことですのでこの機会に土湯温泉にでかけてみてはいかがですか?

 

Photo by コンノヒロ

ワンダーファーム1