attachment00 (3)

べこの乳ファンは必見の絶品ヨーグルト 他《週刊福島TRIP 1/18~1/22》

暖冬と言われていた今年も18日(月)には東北だけでなく関東でも雪が降り積もりました。今週末は更に強い寒波が列島を覆い、大荒れの天気となるようです。皆さんも外出の際はくれぐれもお気をつけ下さい。それでは今週のSNSの投稿を振り返ってみましょう!

驚きの濃厚さと口どけ!べこの乳発「会津の雪」

おさげ髪の「あの子」でお馴染みの会津中央乳業、福島TRIPでは以前、工場見学にも参加させていただきました。

社会見学にもなる牛乳工場の見学ツアーに参加してきた!

独自の殺菌方法により、原乳本来の風味や甘みを味わうことができる看板商品「べこの乳」は会津や福島の方なら一度は味わったことがあるはずですね^^ 今回はその「べこの乳」を使って作られるヨーグルトをご紹介します!
べこの乳発「会津の雪」は、100%会津の生乳を使用し、余計なものは一切加えずに作られています。

その名の通り会津に降る雪のようにふんわりとした食感と、まるでチーズのような濃厚さを楽しむことができます。一口食べればその違いにあなたも驚くことでしょう!最近では珍い瓶の容器もまた良いですね^^

野口英世も通った老舗醸造元「若喜商店」

1000円札の肖像でお馴染みの「野口英世」が福島出身なのは皆さんもご存知でしたか?生まれ故郷である猪苗代町には彼の偉業を讃え、「野口英世記念館」が建てられ、多くの観光客が足を運んでいます。

福島が生んだ偉人、野口英世の生涯を残した「野口英世記念館」

そんな野口英世が生前訪れたとされている醸造元「若喜商店」。江戸時代から続くレトロな店舗は国の登録有形文化財にも指定さているんですよ。自慢のだし醤油は、地元で取れた素材を使って2年という手間暇かけて作る一品。この醤油を使えば、いつものお刺身や卵焼きも一段と美味しくなること間違い無し!

喜多方に訪れた際は、ご家庭の調味料としてだけでなくお土産に買っても喜ばれますね(^ ^)
「若喜商店」では他にも様々な種類の醤油や味噌も販売しているのでぜひ訪ねてみてはいかがでしょうか?
若喜商店HPhttp://shop.wakaki-kura.jp/

新春名物、初市に参加!ラーメンとだるまが夢のコラボ?

福島県に限らず全国各地で初市が開催された先週、喜多方市の小荒井地区の初市に参加してきました^^
通りにはだるまや起き上がり小法師などたくさんの縁起物が並び、多くの人が初市に足を運んでいました。

そんな中でもちょっと変わっただるまを発見!ラーメンとだるまを合わせたという「ラーメンだるま」です!正直その発想はなかったの一言につきますね^^

attachment00 (3)