若松っつん

会津若松市もお墨付き!ご当地キャラ『若松っつん』

皆さんは、福島県会津若松市の公認PRキャラクターである『若松っつん(わかまっつん)』をご存知でしょうか?
巷では、くまもんを代表にご当地キャラが有名ではありますが、会津若松では一風変わったご当地キャラ?が話題を生んでいます。

なにかマニア心をくすぐるギミック感たっぷりの新たなご当地キャラをご紹介します!

G.I.ジョーそっくり!?会津若松の公認キャラ

1970年代ごろの男の子を魅了していたフィギュア『G.I.ジョー』
アメリカの海兵隊を模ったリアルさと、当時の玩具としてはありえないほどのクオリティに驚きを覚えた人も多いのではないでしょうか?

GIジョー出典:(http://figuremichi.blog.fc2.com/blog-entry-315.html

今のお父さん世代が「懐かしい!」と思わず言ってしまうほどの玩具ですが、マニアの間では今でも人気が続いているんだとか。

このG.I.ジョーを連想するギミック感がたまらないご当地キャラが今回ご紹介する『若松っつん(わかまっつん)』です。

こちらが若松っつん。

若松っつん

なんとも勇ましい侍版G.I.ジョー。
ご当地キャラといえば、「ゆるキャラ」といったゆるさや可愛さをアピールしているものが多い中、若松っつんは渋さを売りにするというところがポイント。

この若松っつんは、会津若松の良さを伝える公認PRキャラクターとして2013年ごろから、若松っつんの唯一の理解者「咲子さん」と共に、全国各地を飛び回る「日本一忙しいフィギュア」です。

咲子さんとのツーショット。

わかまっつん2

意外と細かい若松っつんのプロフィール

プロフィールを拝見すると、意外と細かく設定されているらしく趣味から好きなもの・嫌いなものまで掲載されていました。

見た目通り、会津若松をこよなく愛するお侍さんで、仮の姿として等身大の人間に変身してしまうこともあるらしい。

こちらが仮の姿の若松っつん

 
 

 

それ以外でも趣味や好き嫌いのポイントが、侍の割に現代風で「あるある」なところが多いためか、妙に親近感が沸いてきました・・・。

趣味

・神社めぐり。(昔から)
・野菜ソムリエの勉強はじめました。
・ホットヨガはじめました。

好きなもの

・明らかにカゴから逃げて、空を気持ちよく飛んでいる鳥。
・太陽の匂いがするタオル。
・ガンガン遊んでいる子供たち。

若松っつんが嫌いなもの

・アームストロング砲。
・お猪口にちょこっと残されたお酒。
・徹夜明けの太陽。
・新幹線のB席。

引用:(若松っつんってだれ?

「徹夜明けの太陽。」お侍さんも現代人と変わらず、お忙しいようです。

 

そして、表情豊かな若松っつん。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この悟りを開いたかのような表情がツボです。
なにより、この表情はどんなシーンで使うことを目的としたものなのでしょうか・・・。

お侍っぽい、刀を持ったこんなシーンもあります。
オプションが豊富です。

 

 

まとめ

ちょっと個性強すぎなご当地キャラ?若松っつんですが「ゆるキャラ」と一緒にされるのを極端に嫌がるそうなので、会った際は「渋キャラ」と言ってあげるのが良さそうです。

最後に筆者個人としては、若松っつんが欲しいので大量生産してくれるのを期待しております。
(ご当地キャラだと難しいのでしょうか・・・。)

若松っつん