11057299_1904534073106152_3414203128853005577_o

今話題の南郷トマトを使った絶品トマトジュース!他《週刊福島TRIP 9/7~9/11》

毎週恒例の週刊福島TRIPです!
今週のSNSでは皆さんご存知の「酪王カフェオレ」や今密かに話題のとあるトマトジュースについてお届けしました^^
早速振り返ってみましょう!

絶品トマトを使用した「南郷トマトジュース桃太郎」

TOKIOが出演する「ふくしまプライド。」のテレビCMでもお馴染みの南会津郡特産品「南郷トマト」をふんだんに使用した『南郷トマトジュース桃太郎』をご存知ですか?

そもそも南郷トマトとは発祥の地「南郷村」にちなんで名付けられ、7月下旬~10月下旬まで生産されている夏秋トマトの代表です。南会津特有の気候と高い標高、昼夜の気温差が高い糖度と甘み、しっかりとした食感を生み出しています。

2013年には県内限定でモスバーガーと南郷トマトの輪切りを贅沢に2枚使用した「デラックスモスバーガーダブルトマト」でコラボ!
今年はなんと、JA全中、JA都道府県中央会、NHK主催による<第44回・日本農業賞>の大賞にも選ばれた、まさに“日本一の味”なんですよ!

そんな南郷トマトを使用したのがこのトマトジュースなのですが、なんと原材料は南郷トマトと塩だけ!水も一切使用していません!
さらっとした飲み口ながら、しっかりとした南郷トマトの甘みとコクを味わうことが出来るこのトマトジュースは、トマトジュースが苦手な方でも、美味しく飲むことが出来ます!

一度飲んだら虜になる事間違いなしですよ♪
今年収穫された南郷トマトを使用した南郷トマトジュースの予約販売も開始されているので是非!
会津高原物産館

県民のソウルドリンク「酪王カフェオレ」をより美味しく飲む方法!

福島県民のソウルドリンクといえば、皆さんご存知「酪王カフェオレ」
その人気は県内だけに留まらず、首都圏など県外にも数多くのファンがいるほど!

酪王カフェオレについてはこちら
関連記事:酪王カフェオレファン必見!カフェオレをふんだんに使ったスイーツまとめ
関連記事:県民のソウルドリンク、酪王カフェオレから「いちごオレ」新登場

酪王カフェオレといえば、あの牛乳パックの物が一般的ですが、先日、福島のとあるお店で瓶タイプの酪王カフェオレを偶然発見!
酪王カフェオレファンの一員として見逃すわけには行きません!

早速、購入して飲んでみたのですが、中身はおそらくパックの物と同じなのに、なぜかパックよりも美味しく感じる…!(気がする)
瓶で飲む牛乳やカフェオレはどうして普段よりも美味しく感じるんですかね?

皆さんも見かけた際は、お風呂あがりにキンキンに冷やしてぜひ^^ 

二本松に伝わるおばあちゃんの味「ざくざく」

二本松市に古くから伝わる郷土料理「ざくざく」をご存知ですか?
大根、人参、しいたけ、こんにゃく、ごぼう、鶏肉などの具材を細かく、ざくざくと切ってダシで煮込む伝統の汁物です。
細かく切ることで食材を無駄なく使い、たくさんの野菜を摂取できます^^

会津の伝統料理「こづゆ」にも似ていますが「こづゆ」は、ダシに貝柱などの比較的高価な具材を使うためか、祝い事の際に食べられることが多いです。
「ざくざく」は、ダシに煮干しなどを使い、日常的に食べられることが多いため、古くから二本松の庶民の健康を支えてきた汁物です。

その味や具材は、地域やそれぞれの家庭によっても違いがあるので、各家庭で”我が家のざくざく”があるんですね^^

これからの寒くなる季節、風邪予防に栄養満点の「ざくざく」はいかがですか?

11057299_1904534073106152_3414203128853005577_o