西会津国際芸術村

廃校を活用して宿泊? 当時の想いに馳せること間違いなし 新名所6選

学校を見ると、ついつい思い出してしまうあの頃。懐かしい記憶も蘇りますが、近年、少子化や市町村合併の影響により毎年多くの学校が「廃校」という道を辿っています。しかし、そんな廃校が今、新たな新名所となって有効活用されているのはご存知でしょうか? 宿泊施設にカフェ転用、学校を使った芸術村、アニメミュージアムなどなど。新名所の声高し! 今回は福島にあるユニークな廃校施設をご紹介していきます^^

懐かしい記憶が蘇る! 廃校を活用した宿泊施設

森の校舎カタクリ

森の校舎カタクリ

旧西方小学校をそのまま活用した宿泊施設「森の校舎 カタクリ」。大自然に囲まれた環境では蕎麦打ち、バーベキュー、流しそうめんなどの体験プランも豊富にあり、食事は地元の方々による田舎料理が提供されるそう。学校をそのまま転用しているので合宿にも最適かつ、校庭、体育館、プールが無料で使用できるのも魅力の一つです。またお値段、1泊2食付で5,400円(大人)とリーズナブルなのも嬉しい!

森の校舎カタクリ

〒969-7401 大沼郡三島町大字西方字上原3580

9:00-16:00

0241-48-5577

http://bit.ly/1VmHHEn

出典:http://bit.ly/1FI0tPs

 

金山町自然教育会館

洋風の美しい外観のこちらは、40年前以上前に廃校となった旧玉梨小学校。現在は「金山町自然教育村会館」として宿泊活用されています。周辺の建物も当時のまま残っているのでタイムスリップしたかのような体験ができますよ! 玉梨温泉も歩いて行ける距離にあるので、温泉も利用してみてはいかが^^

金山町自然教育会館

〒968-0014 福島県大沼郡金山町大字玉梨

8:15-17:15

0241-54-5327(※1ヵ月前まで要予約)

出典:http://find-travel.jp/article/22386

 

森林の分校ふざわ

森林の分校ふざわ 心休まる空間でのんびりとした時間を過ごせると好評なのは、廃校になった旧分校を改装した「森林の分校ふざわ」。周囲を山々に囲まれているため農業体験・食文化体験など、山村くらしの宿泊体験ができると好評を得ています。食事には地元の野菜や山菜を使った郷土料理が味わえるとこちらも人気の一つ。大自然を求めている方はこちらを利用スべし! 因みにこちらも1泊2食付で5800円(大人)とやっぱり安い。

森林の分校ふざわ

〒968-0607 福島県南会津郡只見町布沢大久保544番地

09:00-17:00

0241-71-9511

http://www.tadami.gr.jp/tourism/facility/000582.html

出典:http://www.aizu-concierge.com/blog/article/11404

 

カフェ、アート、アニメ……。 新名所は廃校の活用にあり!

会津ジイゴ坂学舎

会津ジイゴ坂学舎

南会津の自然、文化の発信基地として誕生した「会津ジイゴ坂学舎」。築100年、旧落合分校を活用したこちらでは、ミュージアム、カフェ、ショップ&ギャラリー、シアタールームが併設されています。地元の野菜を扱うカフェでは、オリジナルキッシュ、地元産(金子牧場)のアイスクリームなど地元の素材に拘ったメニューを提供。落ち着いた時間を過ごせると連日賑わいをみせています! 大人の時間を過ごすのは最適ですよ♪

会津ジイゴ坂学舎

〒969-5343 福島県南会津郡下郷町落合字ジイゴ坂1604-1

10:30-16:00(※定休日 木曜日)

0241-67-4426

http://www.jiigozaka.com/

出典:http://www.aizu-concierge.com/map/spot/10795/

 

西会津国際芸術村

西会津国際芸術村

2002年に廃校となった旧新郷中学校を活用、「西会津国際芸術村」は芸術の国際交流、地域の活性化を目的に設立された文化交流施設です。国内外から芸術家を招き、住居を兼ねたアトリエとして創作活動、ギャラリー利用、版画や陶芸のワークショップ、コンサートなど様々なシーンで利用されています! 校内では歴代の滞在アーティストが制作した作品を常設展示している他、1年を通して企画展を開催しています。 ※現在<第10回西会津国際芸術村公募展2015>も開催中!

西会津国際芸術村

〒969-4622 福島県耶麻郡西会津町新郷大字笹川字上の原道上5752

10:00-17:00(※休館日 月・火曜日)

0241-47-3200

http://nishiaizu-artvillage.com/

出典:http://www.town.nishiaizu.fukushima.jp/2011/06/post-314.html

 

空想とアートのミュージアム福島さくら遊学舎

空想とアートのミュージアム福島さくら遊学舎

アニメの制作現場がわかる施設として今年4月にオープンした日本初の本格アニメーションミュージアム「空想とアートのミュージアム 福島さくら遊学舎」。<新世紀エヴァンゲリオン>などで知られるアニメ会社、ガイナックスのミュージアムとして、アニメ原画の常設/企画展や作品と連動した展覧会、上映会などを実施しています。廃校×アニメという新たな形の取り組みは県内外でも話題になっています。作品のファンは勿論、子供も楽しめる施設となっているので、福島に訪れた際は是非立ち寄ってみては!

空想とアートのミュージアム福島さくら遊学舎

福島県田村郡三春町鷹巣字瀬山213

10:00-17:00

0247-61-6345

http://fukushimagainax.co.jp/

出典:http://www.jalan.net/news/article/28273/

 

まとめ

宿泊利用できるのは嬉しいですね。それにこんなリーズナブルだとは驚きです。全国で活発になる廃校活用。ここ福島でも続々と誕生するなど注目度の高さが伺えました。廃校を舞台に今後どんな新名所が誕生していくのか楽しみです。皆さんも是非、利用してみて下さい!

西会津国際芸術村