酪王

県民のソウルドリンク、酪王カフェオレから「いちごオレ」新登場

福島県のソウルドリンクと言えば、酪王乳業株式会社が販売する酪王カフェオレ。福島県民であれば、知る人ぞ知る乳飲料であり、その魅力は県外にも熱狂的なファンを持つほどです。 そんな酪王カフェオレですが、2014年11月に新シリーズ酪王いちごオレが登場しました!そこで、新登場の酪王いちごオレの飲んでみた感想と、知らない方のために改めて酪王カフェオレについて紹介したいと思います。

酪王カフェオレって?

酪王カフェオレは、福島県郡山市に本社を構える酪王乳業株式会社が発売する乳飲料。創業1975年から今年でちょうど40年を迎え、その代表的商品と言えるのが酪王カフェオレ。福島県民の誇るソウルドリンクとして、県内外問わず根強いファンも多くいます。今では、県内の販売だけでなく、都内のコンビニエンスストアやスーパーにも並ぶほど。(一部店舗)

実際の酪王カフェオレがこちら

酪王カフェオレ 福島県産の新鮮でコクのある生乳を65%も使用しつつ、香り高いコーヒーが絶妙にマッチしたカフェオレです。実際に飲んでみると、甘さの中にもコーヒーの香りが広がるマイルドな口当たりに仕上がっており、この絶妙な組み合わせがあるからこそ、大人から子供まで幅広く愛されるのも納得です! ちなみに、さらに本格コーヒーを使用したハイカフェオレもあるので、コーヒー風味の強いほうが好みの方は、こちらもおすすめです。

新発売の酪王いちごオレ

酪王いちごオレ こちらが11月に発売された酪王いちごオレです。酪王ファンからの「酪王カフェオレのいちご味が飲みたい!」という熱望に答え、登場した酪王いちごオレ。生乳に生クリームと練乳を加え、鮮やかな赤色、大きさと甘さが特徴の「とちおとめ」をミックスし。女性ファン必見の新シリーズです。 これまで酪王カフェオレ一筋(筆者もこれまで酪王カフェオレ一筋派でした)だった方はもちろん、初めての方にも、一度は飲んでもらいたい!

関東・首都圏で酪王カフェオレが買えるお店

「早速買いたい! どこで売ってるの?」と気になっている方もいると思います。ご安心ください。冒頭にもあったように、熱烈なファンが立ち上げた福島酪王カフェオレ会では、首都圏を中心に購入できる店舗情報をまとめていますので、お近くの店舗を探してみてください。

まとめ

福島県民のソウルドリンク酪王カフォオレ。酪王カフェオレが一般的すぎて、全国区で販売されている商品だと思っていた県民もいるほど、福島県民にとってはポピュラーな飲み物です。「一度飲めば、ハマること間違いなし!」の酪王カフェオレは福島県民が誇る名産品です。是非、一度飲んでみてはいかがでしょうか! 最後に、学校給食でおなじみ(福島では酪王生乳が一般的)の酪王生乳100%無調整牛乳と酪王カフェオレ、酪王いちごオレを並べてみました。 酪王シリーズ Photo by Sumiyo Matsuoka

酪王