力丸

いつも同じところじゃつまらない!大人から子どもまで楽しめる福島市のおしゃれインドアパークCHANNEL SQUARE

福島市観光

スケートボード

そしてメインのアクティビティがこちらのスケートボード!

スケートボードはみなさん知ってますよね。最近では若者の間で再ブレイクしているんです。ファッションアイテムとしてもボードを学校に持っていく大学生がいたりと、そのかっこよさが人気のよう。実際、僕の通っていた大学でもスケートボードで通学している人も多くいました。

チャンスクでは、ミニランプ/クォーター/バンクtoバンク/アールtoアール/モヒカンレッジ/バンク/エクステンションなど様々なコースを用意しており、平日の学校帰りの小学生から技術の高い大人まで多くの人に利用されているそう。

スタッフさんが丁寧に教えてくれるので、やったことがない僕もなんとか乗って滑れるところまでは成長!

▲なんとか乗れている!▲

 

まあでも、調子に乗るとこうなりますけどね。

▲無様な力丸2▲

 

安立さんにお手本をおねだりすると……。

▲軽やかに滑る安立さん▲

 

ああ、もうかっこいい! こういう画を撮られたかった! できないけど! 撮られたい! 安立さんずるい!

競技自体のかっこよさももちろんあるんですが、人のつながりがとても濃いところもボードの魅力。
トリックを決めた人がいれば、知り合いも初対面も関係なく声を上げて拍手をして称え合う習慣があります。

小さいお子さんなら、特にチームワークや一緒に挑戦していくということを学んでいける素晴らしいスポーツですので、ぜひ体験してはいかがでしょうか。

取材日には小学2年生の男の子が学校終わりにチャンスクに。とってもうまくて、できない自分にちょっと恥ずかしい気持ちになりました……。

▲コウくん。本当にかっこよかった!▲

 

利用料金

【パーク利用料金】
小学生以下:500円
中学・高校生:1,000円
社会人:2,000円

 

まとめ

こんなに東京的なデザインをもつ施設が福島県にあったのかという衝撃の多いチャンスク。実はボスの平さんの情熱に共感した著名人が、たくさんこのチャンスクに協力しています。

例えばあのオオカミバンドのMAN WITH A MISSION(マン ウィズ ア ミッション)メインボーカルのTokyo Tanakaさん。

いきなりビッグネーム!

Tokyo Tanakaさんはボスとスノーボード仲間で、ボスの思いに共感して寄付をしてくれているありがたいオオカミ様。マンウィズのロゴの入ったバスもあり、年に一度のお祭りでは全国のマンウィズファンが集まるなど、一種の聖地のようになっているよう。

▲ファンの間では有名な「オオカミバス」▲

 

さらにキャンドル・ジュンさん。またまたビッグネーム! 僕の愛しの広末涼子さんを射止めた、あのキャンドルアーティストですね。彼の作品も販売していたりします。

また、月命日に福島県を訪れてイベントを行っているらしいです。なんて心の温かい方なんでしょう。改めて福島にどれだけの人が力を貸してくれているかを痛感します。本当にありがたい。

チャンスクスタッフさんも口々に「子どもたちのために」とおっしゃっていて、想いの強さと温かさを感じます。

館長の安立さんも、「地域のお兄さん、お姉さんとしてスタッフみんなで子どもたちのことを考えている。自然と繋がり、のびのびと遊ぶなかですくすくと成長していってほしい。」と柔らかくも熱い。

▲館長の安立さん▲

 

グッズや大人の利用料などの売り上げを小学生のために使うなど、一貫して福島の子どものために運営されているチャンスク。

のびのび遊べる、夏への準備、お子さんの成長、仲間との繋がり、おしゃれにくつろぐ。そんなことが一箇所で叶えられるチャンスクにご家族で行ってみてはいかがでしょう。

▲オリジナルTシャツを着た僕と安立さん▲

CHANNEL SQUARE

〒960-0112 福島県福島市南矢野目字夜梨4-1

平日11:00〜21:00 / 土曜10:00〜21:00 / 日祝祭日10:00〜20:00
※カフェラストオーダー/ドリンクClose30分前、フード1時間前
定休日:水曜日

024-572-5612

http://channelsquare.jp/

1

2

3

その他の福島市の記事

テラスハウス出演の美女バリスタをゲストにラテアートのワークショップを福島市で開催!

テラスハウス出演の美女バリスタをゲストにラテアートのワークショッ…

福島市観光
進化する土湯温泉!新たな滞在スタイルを提案する注目の施設をご紹介

進化する土湯温泉!新たな滞在スタイルを提案する注目の施設をご紹介

福島市観光
【2019年版】花より団子?文化も食も味わいつくす 春の福島市観光

【2019年版】花より団子?文化も食も味わいつくす 春の福島市観…

福島市観光
UFOを呼ぶためのアンテナ!?謎のパワーを秘めた『千貫森』を調査してきた(後編)

UFOを呼ぶためのアンテナ!?謎のパワーを秘めた『千貫森』を調査…

福島市観光
福島市観光ならここで間違いなし! ハズせない定番・人気スポット16選

福島市観光ならここで間違いなし! ハズせない定番・人気スポット1…

福島市観光
長湯必須!微温湯(ぬるゆ)温泉の驚きのぬるさ

長湯必須!微温湯(ぬるゆ)温泉の驚きのぬるさ

福島市観光

福島県のアクティビティ記事

いよいよ本番!草紅葉が色付く今がおすすめ、東北最高峰「燧ケ岳」と尾瀬沼で秋を感じよう

いよいよ本番!草紅葉が色付く今がおすすめ、東北最高峰「燧ケ岳」と…

南会津町・下郷町・檜枝岐村・只見町観光
とにかく近い!福島のサバンナ『東北サファリパーク』の見どころ6つ

とにかく近い!福島のサバンナ『東北サファリパーク』の見どころ6つ

二本松観光
会津本郷焼で有名な”陶芸の街”で陶芸体験にチャレンジ!

会津本郷焼で有名な”陶芸の街”で陶芸体験にチャレンジ!

三島町・金山町・昭和村・柳津町観光
片道1時間のプチ登山!初心者にもおすすめの宇津峰山をご紹介

片道1時間のプチ登山!初心者にもおすすめの宇津峰山をご紹介

須賀川・鏡石町・天栄村観光
夏休みは自然の中で水遊び! 【福島 “子ども” TRIP】厳選 水遊びスポット・ベスト5

夏休みは自然の中で水遊び! 【福島 “子ども” TRIP】厳選 …

本宮・大玉村観光
アスレチック併設で子連れでも楽しめる親子カフェ「gron park cafe」

アスレチック併設で子連れでも楽しめる親子カフェ「gron par…

須賀川・鏡石町・天栄村観光

近日開催予定のイベント

編集部おすすめ福島観光ルート

会津方面

会津方面

主な観光スポット・グルメ

鶴ヶ城、会津ブランド館、東山温泉、大内宿、さざえ堂、ソースカツ丼、喜多方ラーメン、リバティ会津

いわき方面

いわき方面

主な観光スポット・グルメ

スパリゾートハワイアンズ、アクアマリンふくしま、いわき・ら・ら・ミュウ、いわき湯本温泉、三崎公園

福島市方面

福島市方面

主な観光スポット・グルメ

花見山、高湯温泉、飯坂温泉、土湯温泉、花ももの里、フルーツライン、磐梯吾妻スカイライン、円盤餃子

今おすすめの観光スポット・記事

福島TRIPプロデュースの会津馬刺し専門通販サイト「馬喰亭(ばくろうてい)」開店!

福島TRIPプロデュースの会津馬刺し専門通販サイト「馬喰亭(ばく…

会津若松観光
花追い人おすすめ! 夏に行きたい福島県内の花スポット5選

花追い人おすすめ! 夏に行きたい福島県内の花スポット5選

福島市観光
ホタルの乱舞を見るならここ! 初夏の宵、福島県内有数のホタル鑑賞スポットでロマンチックな気分にひたる

ホタルの乱舞を見るならここ! 初夏の宵、福島県内有数のホタル鑑賞…

伊達・桑折町・国見町・川俣町観光
夏休みは自然の中で水遊び! 【福島 “子ども” TRIP】厳選 水遊びスポット・ベスト5

夏休みは自然の中で水遊び! 【福島 “子ども” TRIP】厳選 …

本宮・大玉村観光
この夏、“海を越えて旅する蝶” アサギマダラに会いに裏磐梯・デコ平へ

この夏、“海を越えて旅する蝶” アサギマダラに会いに裏磐梯・デコ…

北塩原村・西会津町・磐梯町・猪苗代町観光
工場直送生ビールにジンギスカン、大人も楽しみ過ぎる四季の里で遊びつくせ!

工場直送生ビールにジンギスカン、大人も楽しみ過ぎる四季の里で遊び…

福島市観光

人気の記事

大内宿
大内宿が120%楽しめる! 観光にピッタリな見どころまとめ
クリームボックス
郡山市のソウルフード「クリームボックス」の名店8選
磐梯吾妻スカイライン
福島市観光ならここで間違いなし! ハズせない定番・人気スポット16選
会津さざえ堂、世界的にみても珍しい構造なのはダ・ヴィンチが関係していた!?
喜多方ラーメンなまえ食堂
みんな大好き喜多方ラーメンの特徴と王道の有名店5選
エキソンパイ
どっちが好き?ままどおると並ぶ人気福島土産「エキソンパイ」
とら系ラーメンの総本山『とら食堂』を行かずして白河ラーメンは語れない!
羊羹ファンタジア
県民がオススメする福島のお土産|定番からユニークなものまで厳選リスト!
金賞受賞酒
「福島の日本酒ガイド」決定版! 選んでまちがいないお酒はコレ!