アクアマリンふくしま

『アクアマリンふくしま』だからこそ楽しめる見所を8つに厳選してみた

福島県の海は、暖かい黒潮と、冷たい親潮が交わる「潮目の海」とも呼ばれ、さまざまな魚がとれる好漁場として知られています。

そんな潮目の海にある水族館が、今回ご紹介する「環境水族館 アクアマリンふくしま」です。アクアマリンふくしまと言えば、全国のオススメ水族館ランキングでも上位に入るほどの人気水族館で、年間100万人近くが訪れる福島の観光名所のひとつ。

そして、環境水族館という名前の通り、水族館としてだけでなくレクリエーションや学習の場として力を入れる教育施設としての一面もあり、お子さんと一緒に行く水族館としてオススメ!

そんなアクアマリンふくしまの見所を8つに厳選してご紹介しますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

 

編集部がオススメするアクアマリンふくしまの見所8つ

 

1. 宝石のように美しいアクアマリンふくしまの外観

やはりアクアマリンふくしまを紹介する際に外せないのが、特徴的な外観!

日本各地にも素敵な外観の水族館が数多くありますが、ここアクアマリンふくしまはガラスで出来たドーム型の屋根が特徴的な水族館です。

アクアマリンふくしま外観

これは航海の安全を守る守護石としての意味を持つ「宝石のアクアマリン」をモチーフにしており、小名浜港に出入りする船の安全を守るシンボルとしての意味が込められています。

アクアマリン福島外観2

また、ガラスから射す自然光が館内全体を照らすことで、より自然に近い状態で館内の展示エリアを見学することができる設計にもなっています。

 

2. 海の生態系が広がるアクアマリンふくしまの展示エリア

アクアマリンふくしまの館内は、太平洋の潮目をテーマとした16のエリアに分かれており、福島県浜通りの海山川の生態系が再現されています。それぞれの見どころをご紹介しましょう。

  • 海・生命の進化
  • ふくしまの川と沿岸
  • 北の海の海獣・水鳥
  • オセアニックガレリア
  • 熱帯アジアの水辺
  • サンゴ礁の海
  • オホーツク海
  • 潮目の海
  • ふくしまの海
  • 友好提携園館
  • アクアマリンえっぐ
  • アクアマリンうおのぞき
  • BIOBIOかっぱの里
  • 蛇の目ビーチ
  • シーラカンスの世界
  • 金魚〜生きた芸術〜

 

色とりどりの魚が泳ぐサンゴ礁の海エリアでは、ファインディング・ニモでご存知、カクレクマノミ!その他、黒潮源流域のサンゴ礁にすむさまざまな生き物を見ることができます。

カクレクマノ

カクレクマノミ2

サンゴ

そして、北の海に生息する海獣や水鳥を見ることができるエリア。こちらは、大迫力のトド! 大きい体のわりに、可愛らしい顔で優雅に泳いでました。

アクアマリンふくしまのトド

長い眉毛のような特徴ある顔のエトピリカ。なんと、このエトピリカは潜水してエサを取りに行くこともできるのだとか!

エトピリカ

1

2

3

4

次のページへ