00サムネイル

20機以上の熱気球が優雅に空を舞う、会津塩川バルーンフェスティバル2015開催

紅葉も本格的に色づきはじめ、ちょっとずつ肌寒い日が増えてきました。特に、朝が寒くてお布団から出られないなんて方も多いのではないでしょうか(_ _).。o○
そんな朝にちょっとだけ早起きしてみませんか? 眠たい目を擦ってでも、きっと「早起きして良かった!」と思うこと間違いなしのイベントをご紹介します。

会津塩川バルーンフェスティバル01

 

空いっぱいに熱気球が舞う光景は、まるで童話の世界!

前年も開催された「会津塩川バルーンフェスティバル2015」が今年も開催されます。20機以上の熱気球が一堂に会し、空いっぱいに熱気球が舞う本イベントの見どころは何と言ってもカラフルな熱気球。

この日だけは、肌寒い朝でも少しだけ早起きすれば、こんな素敵な秋空に出会えます♪ こちらは2014年に開催された「会津塩川バルーンフェスティバル」の様子。

カラフルな熱気球が空に舞う姿は、可愛らしい風船が飛んでいるようにも見えます。

本イベントの開催地は喜多方市塩川町ですが、写真だけみると、まるで童話の世界にいるような光景にも見えませんか(^ ^)? 朝靄がかかる早朝6時にも関わらず、たくさんの人々が熱気球を見るために訪れ、今かいまかと待ち望んでいるようでした。

 

実はバルーンの競技なんです

優雅なバルーンを見てうっとりしてしまいますが、実はバルーンを操縦しておこなう競技なんです! 

”うさぎ狩り”という熱気球の競技の中でもポピュラーなルールで、先に飛んだ競技委員の熱気球(ヘア=うさぎ)を競技気球(ハウンド=猟犬)が追いかけて飛び立った後、ヘア気球が着陸して設定したターゲットを移動し、ターゲットめがけてマーカーを投下します。ヘア気球を目指して一斉に飛び立ちますが、あまりにもゆったりした優雅な様子は、競技をしているとは思えません笑。

実際は、熱気球を操縦するパイロットが高度や風向によって変わる上空の風、地形風を予測しながら目的地を目指す巧みな技術と経験が求められる競技でもあるんです!

会津塩川バルーンフェスティバル05

競技中にも関わらず、熱気球に乗っているパイロットに手を振れば「いってきまーす!」と手を振り替えしてくれる、そのやりとりだけでもほっこりしちゃいます(*^^*)

 

夜空に舞う熱気球も幻想的、バルーンナイトグローも必見!

今年も10月17、18日の2日間に渡り「会津塩川バルーンフェスティバル2015」が開催され、17日の夜は花火と熱気球の幻想的なコラボレーションが楽しめる”バルーンナイトグロー”が行なわれます。例え、寝坊してしまっても夜のバルーンナイトグローは絶対に見ておきましょう!

夜空にカラフルな熱気球と花火が灯る幻想的な空間が楽しめます( ´ ▽ ` )ノ

会津塩川バルーンフェスティバル06

そのほか、両日の朝には、先着100名限定で熱気球に乗れる”熱気球体験搭乗”も行われますので、こちらもお忘れなく!

会津塩川バルーンフェスティバル07

 

まとめ

休日の朝は、のんびり過ごす派の方もいつもより少し早起きをして、こんなメルヘンな世界を体験してみてはいかがですか(^ ^) 実際に見ていると、ふんわり優雅に舞う熱気球を自然と見入ってしまう不思議な魅力があります♪
本イベントの詳細は、以下よりご確認ください。

会津塩川バルーンフェスティバル08

Photo by 松岡純代 作品集「Akizora Balloon」より

 

会津塩川バルーンフェスティバル2015

<競技>

日時:10月17(土) 18(日) 6:30〜9:00

場所:日橋川緑地公園自由広場

※気象条件等により延期、中止となる場合があります。

<ナイトグロー>

日時:10月17(土) 18:00〜18:30

場所:日橋川緑地公園自由広場

※気象条件等により実施できない場合もあります。

<熱気球体験係留飛行>

日時:10月17(土) 18日(日)

   係留飛行受付6:00〜7:00

   係留飛行  7:00〜9:00

場所:日橋川緑地公園自由広場

※気象条件等により実施できない場合もあります。

URL:「会津塩川バルーンフェスティバル」開催のお知らせ

00サムネイル