misaki

外はサクッ、中はもっちり食感。福島の名物「凍天」がクセになる♡

福島市観光

※ 2020年9月29日にリニューアルオープンした、東北自動車道「下り線」国見サービスエリアにて復活!(Yahoo!ニュース
現在はここでしか食べられません。

※製造卸会社であった木乃幡の破産申請により、全店舗が閉店、現在は製造販売は行われていません。

福島県の郷土料理「いかにんじん」の味わいを再現し、大ヒット商品となったカルビーの「ポテトチップス いかにんじん味」。

もちろん、いかにんじんの他にも福島には伝統的な食べ物が存在します。その1つが今回ご紹介する「凍みもち」です。凍みもちは、冬などの寒い時期に、ヨモギやごぼうの葉を混ぜあわせ、冷凍乾燥させたお餅。江戸時代より作られ、保存食品として親しまれてきました。

今回は、そんな福島の伝統的な食べ物・凍みもちが入ったお菓子「凍天」をご紹介します。

福島・宮城に展開する、お餅の専門店「もち処 木の幡」

福島店
福島市南沢又にある「もち処 木の幡福島店」

1980年に原町に拠点を構え、凍みもちや切りもちなど、もちの製造卸会社である株式会社木乃幡。原町に直販店舗を開店したのは、1996年のことでした。現在は福島県に7店舗、宮城県に4店舗を展開。仙台駅や国見サービスエリアなど、旅行中に立ち寄りやすい場所にもあります。(実店舗一覧はこちら)

また、店内はオープンキッチンになっているので、実際につくっているところを見ながら、買い物を楽しむことができます。

県民から愛される「凍天」。新商品も続々と登場!

凍天

こちらが看板商品「凍天」。2011年には、テレビ番組『秘密のケンミンSHOW』でも取り上げられました。

凍みもちをドーナツ生地で包み揚げているため、外はサクッと、中はもっちりとした食感を味わえます。凍みもちがぎっしり入っているため、1つだけでも十分な満腹感。お茶と一緒に食べるのもよし! 牛乳と一緒に食べるのもよし! おやつにもぴったり! 

凍み餅
▲左:あんこの入った「あんこ凍天」(150円)、右:スタンダードの「凍天」(130円)

ちなみに、筆者が福島に在住していたときは、あんこ入りの凍天はありませんでした……。あんこ入りと、スタンダードのものを買って、シェアして食べるのもよさそう!

 

きなこ

こちらは新商品の「モッチュロス」(220円)。
きなこ・チョコレート・黒糖・シナモンなど、味のバリエーションも豊富。今回はきなこをチョイスしました。

きなこ2

手でわってみると、凍みもちがお目見え。きなこの香ばしさが、これまたいい!! 細長いので、女性でも食べやすいのはうれしいところ。

さらには数店舗限定で、ソフトクリームと合わせた凍天も。夏などの暑い時期に、ひやあつ感で凍天の新しい味わい方ができそうです。

木乃幡は、こうした新商品の開発以外にも企業努力に余念がありません。なぜなら、人の身体の健康をテーマに商品づくりをしており、素材選びにこだわりがあるのはもちろん、試作を繰り返すことで、なんと油の量をおさえた凍天づくりに成功。

凍天だけではなく、一升餅やぼたもち、もちロールなど商品メニューも充実しています。また「メンチカツ」も販売しており、週末や祭日になると1日1,800個も売れる人気商品になっているとのこと。

わたしたちの期待を越える、商品改良や新商品開発に力を入れ続ける木乃幡さん。
次はどんな味に出会えるのか、今後もますます目が離せません!

おわりに

お土産やおやつにぴったりの「凍天」は、これからの季節、お彼岸などの手土産にもぴったりです。

さらに、“毎月10日は凍天が半額”になるので、10日に併せて足を運んでみるのもよいでしょう。
実際にお店に足を運べなくても、ネットでも購入できるので、ぜひご賞味あれ!

もち処木乃幡 福島店

福島県福島市南沢又字清水端61番地

9:00~18:00

024-555-2588

その他の福島市の記事

秋の福島はココに行けば間違いなし! 王道の紅葉スポット×温泉郷♨ 5選

秋の福島はココに行けば間違いなし! 王道の紅葉スポット×温泉郷♨…

福島市観光
マニアックすぎる福島の観光スポット「摺上川ダム」の魅力

マニアックすぎる福島の観光スポット「摺上川ダム」の魅力

福島市観光
本格石窯で焼き上げる至福の味、パン屋の名店「ぐりむわーるど」

本格石窯で焼き上げる至福の味、パン屋の名店「ぐりむわーるど」

福島市観光
工場直送生ビールにジンギスカン、大人も楽しみ過ぎる四季の里で遊びつくせ!

工場直送生ビールにジンギスカン、大人も楽しみ過ぎる四季の里で遊び…

福島市観光
グルメ、イベントと楽しみ方色々!週末の「福島競馬場」が何やら面白そう

グルメ、イベントと楽しみ方色々!週末の「福島競馬場」が何やら面白…

福島市観光
進化する土湯温泉!新たな滞在スタイルを提案する注目の施設をご紹介

進化する土湯温泉!新たな滞在スタイルを提案する注目の施設をご紹介

福島市観光

福島県のお土産記事

「福島の日本酒ガイド」決定版! 選んでまちがいないお酒はコレ!

「福島の日本酒ガイド」決定版! 選んでまちがいないお酒はコレ!

福島駅前で旬な日本酒を飲み比べ!県民ファンも多い福島観光物産館はこんなところ

福島駅前で旬な日本酒を飲み比べ!県民ファンも多い福島観光物産館は…

福島市観光
ミルキーな優しい甘さ、福島の鉄板土産は「ままどおる」に決まり!

ミルキーな優しい甘さ、福島の鉄板土産は「ままどおる」に決まり!

プチっとしてプルンっ!老舗和菓子店『玉嶋屋』の玉羊羹

プチっとしてプルンっ!老舗和菓子店『玉嶋屋』の玉羊羹

二本松観光
インスタ映えまちがいなし!「赤ベコ公園」と、大人気「ヘッドフォンべこ」

インスタ映えまちがいなし!「赤ベコ公園」と、大人気「ヘッドフォン…

会津若松観光
テレビで紹介され一躍話題に! いわきのご当地お菓子「じゃんがら」食べてみました

テレビで紹介され一躍話題に! いわきのご当地お菓子「じゃんがら」…

いわき観光

近日開催予定のイベント

編集部おすすめ福島観光ルート

会津方面

会津方面

主な観光スポット・グルメ

鶴ヶ城、会津ブランド館、東山温泉、大内宿、さざえ堂、ソースカツ丼、喜多方ラーメン、リバティ会津

いわき方面

いわき方面

主な観光スポット・グルメ

スパリゾートハワイアンズ、アクアマリンふくしま、いわき・ら・ら・ミュウ、いわき湯本温泉、三崎公園

福島市方面

福島市方面

主な観光スポット・グルメ

花見山、高湯温泉、飯坂温泉、土湯温泉、花ももの里、フルーツライン、磐梯吾妻スカイライン、円盤餃子

今おすすめの観光スポット・記事

福島TRIPプロデュースの会津馬刺し専門通販サイト「馬喰亭(ばくろうてい)」開店!

福島TRIPプロデュースの会津馬刺し専門通販サイト「馬喰亭(ばく…

会津若松観光
花追い人おすすめ! 夏に行きたい福島県内の花スポット5選

花追い人おすすめ! 夏に行きたい福島県内の花スポット5選

福島市観光
ホタルの乱舞を見るならここ! 初夏の宵、福島県内有数のホタル鑑賞スポットでロマンチックな気分にひたる

ホタルの乱舞を見るならここ! 初夏の宵、福島県内有数のホタル鑑賞…

伊達・桑折町・国見町・川俣町観光
夏休みは自然の中で水遊び! 【福島 “子ども” TRIP】厳選 水遊びスポット・ベスト5

夏休みは自然の中で水遊び! 【福島 “子ども” TRIP】厳選 …

本宮・大玉村観光
この夏、“海を越えて旅する蝶” アサギマダラに会いに裏磐梯・デコ平へ

この夏、“海を越えて旅する蝶” アサギマダラに会いに裏磐梯・デコ…

北塩原村・西会津町・磐梯町・猪苗代町観光
工場直送生ビールにジンギスカン、大人も楽しみ過ぎる四季の里で遊びつくせ!

工場直送生ビールにジンギスカン、大人も楽しみ過ぎる四季の里で遊び…

福島市観光

人気の記事

大内宿
大内宿が120%楽しめる! 観光にピッタリな見どころまとめ
桃の季節が始まる!おすすめしたい福島の桃20品種+2【評価ガイド付き】
クリームボックス
郡山市のソウルフード「クリームボックス」の名店8選
坂内食堂
朝からラーメン!?喜多方の“朝ラー”でオススメのお店5選
磐梯吾妻スカイライン
福島市観光ならここで間違いなし! ハズせない定番・人気スポット16選
志田浜
夏休みは自然の中で水遊び! 【福島 “子ども” TRIP】厳選 水遊びスポット・ベスト5
TRIP GIRL第二弾「猪苗代×あやこ」
暑い夏にはここがおすすめ! 福島のひんやり“涼”スポット6選
会津さざえ堂、世界的にみても珍しい構造なのはダ・ヴィンチが関係していた!?
旬の“果物狩り”ならフルーツラインへ! 福島でおすすめの果樹園7選