もう行ってきた? いわき市で今一番 “熱い” スポット「いわきFCパーク」の見どころ

こんにちは chicoです。

今回は絶賛、活躍中のいわきFC(県社会人リーグ1部)のホームグラウンド「いわきFCパーク」におじゃましてきました。7月にグランドオープンしたばかりで今注目のスポットです!

何がすごいって、いわきFCパークは一般の方も立ち寄れる飲食店やショップなどが融合した商業施設複合型のクラブハウスなんです。なんと日本では初の試み! 

そんな話を聞いたら、いてもたってもいられず、早速向かったところ到着してまず目に飛び込んできたのがチームカラーのキングレッドを基調とした鉄骨3階建ての鮮やかな建物。

まるで、いわきFCのフィジカルの強さを思わせる丈夫なつくりですね!

 

アンダーアーマーの直営店や高級カーショップも併設!

3階まであるフロアにはそれぞれ、ローカルとグローバルを象徴するようなテナントが出店されています。

【1階】

  • UNDER ARMOUR FACTORY HOUSE いわき
  • ATLANTIC CARS

 

【2階】

  • DOME ATHLETE HOUSE IWAKI
  • Freecom英会話教室 いわきFC校

 

【3階】

  • Pizzeria e Craft Beer CRAFTSMAN
  • RED & BLUE CAFE
  • 浅草今半
  • 寿司 正
  • みそかつ 矢場とん 福島いわきFCパーク店

 

以下で順にご紹介させていただきます!

 

UNDER ARMOUR FACTORY HOUSE いわき

中央の入口を進むと右手に、県内初出店の世界的スポーツ用品ブランド「アンダーアーマー」の直営店があります。この当日は値引き率の高いお得な商品もありましたよ。

 

お店に入ると右側に、いわきFCのTシャツやグッズコーナー。

 

左奥にはいわきFCのプロモーションコーナーがあり、壁には施設やグラウンドが作られる前と後の写真が張られていますがBeforeとAfterが一目瞭然! ユニフォームの展示やいわきFCに関するニュース記事も展示されていました。

 

ATLANTIC CARS

グローバルな高級車が並ぶカーショップが「ATLANTIC CARS」。展示されている高級車はかっこよさはもちろんのこと、お値段もかなりのもの!

 

こちらでは車販売のほかに香水やルームフレグランスも扱っており、赤ワインや白ワインといった珍しい香りも楽しめます。フルーティで強すぎず、贈り物にしても喜ばれそう。

 

ショップを抜ければ青々としたグランドも

先ほどのショップを抜けた先にグラウンドが見えてきました。青々とした芝がとても美しく、よく整備されているのが分かります。

目の前でプレーが観戦できる屋根付きの観客席もあります。こちらは約400人の収容が可能だそう。

 

ちなみに、3階カフェのテラス席からはグラウンドが一望でき、お食事をしながらの観戦も楽しめます。

 

DOME ATHLETE HOUSE IWAKI

続いて2階には、東北初出店となるトレーニングジム「DOME ATHLETE HOUSE IWAKI」があります。ここではアスリートたちのパフォーマンス向上のために各部門のスペシャリストが集結し、専門性の高いトレーニングサポートを行っています。

 

そのほか、世界で活躍するアスリートや、それを夢見る子供たちが英会話を学べる「Freecom英会話教室 いわきFC校」も併設されています。2階はアスリートにとって充実した環境が整っているのが特徴です。

 

3階のレストランフロアは全国の老舗・最先端のお店が大集結!

3階はレストランフロアになっています。この日は日曜日で、テラス席のあるカフェ以外は11時からの営業でした。個人的に気になっていたのが名古屋の老舗みそかつ店「みそかつ矢場とん」。こちらも東北初出店です。

カウンター10席ほどの店内では、シェフが目の前で、肉汁たっぷり、アツアツのとんかつを揚げてくれています。

 

こっそりシェフの後ろを覗くと大量のとんかつが出番を待っているのが見えて、早く食べたい衝動に駆られます……。

 

注文したのは、ロースとんかつのほぼ倍の大きさにあたる「わらじとんかつ(税抜1600円)」。さすがの大きさに同行者と分けて食べることにしました汗。

見た目のインパクトとは裏腹に衣のサクッとした触感と特性ソースが美味しい! 味噌カツならではの味噌ダレがしみ込んだお肉も美味しゅうございました……。

※お食事だけでなく、お持ち帰り用のお弁当もあります

 

同じフロアにあるこちらの「RED & BLUE CAFE」は、先ほどのグランドを一望できるカフェテラスがあります。お食事の後に珈琲をいただこうと思っていましたが、行列ができていたため断念(^_^;)

人気なので早めに行くことをオススメします。

 

いわきFCの今後の活躍に期待!

さて、いわきFCパークの魅力についてご紹介してきましたが、ここを拠点に活動するいわきFCの魅力についても触れていきましょう!

いわきFCの魅力はなんと言っても、フィジカル(筋肉や肉体)の強さ。選手たちは身体を大きくするために筋肉量を増やし、90分間絶えず走り続けられる肉体づくりに励んでいます。その鍛え上げられたフィジカルを使った攻撃的なプレーは、チームの掲げる「魂の息吹くフットボール」そのもの!

そして新たな拠点で「スポーツを通していわき市を東北一の都市にする」というビジョンを掲げる彼らの今後の活躍に期待です!

 

第36回いわきおどりに参加。 これからも、地域のみなさまとともに。 #iwakifc #いわきFC

いわきFC / IWAKI FC Officialさん(@iwakifc)がシェアした投稿 –

いわきFCパーク

〒972-8322 福島県いわき市常磐上湯長谷町釜ノ前1−1

10:00〜23:00

0246-43-2677

http://iwakifcpark.com/

友だち追加