ハーブ園とヘルシーカフェに癒される大人スポット、乙女心くすぐる旅はいかが?

まだまだ魅力的なスポットが点在する猪苗代。前回は猪苗代湖周辺を旅してきましたが、今回はその第2弾です。“大人女子がときめく旅”と題してハーブ園や体験講座、落ち着いた雰囲気の穴場カフェなど、乙女心くすぐるスポットを中心に旅してきました♪

約500種類の季節ハーブが咲き誇る! 東北最大級の猪苗代ハーブ園

今回、旅をする美女は県内でIT企業に勤める、会津若松市在住の薄井美里(うすい みさと)ちゃん。今日は猪苗代を満喫しちゃいましょう!

TRIP GIRL 第6弾

初めに訪れたのは、猪苗代川桁にあるリステルパーク「猪苗代ハーブ園」。海抜600mの位置に10万平方メートルの広さを持ち、ラベンダー・カモマイルなど約500種類のハーブと、菜の花やコスモスなど季節ごとの草花が咲き誇るハーブガーデンです。

TRIP GIRL 第6弾「猪苗代ハーブ園」

早速ハーブ園内の温室に入ってみることに! っとすぐに、「すごーい……。」 というのもそのはず。東北最大級のブーゲンビリアがお出迎えしてくれるんです!

TRIP GIRL 第6弾「猪苗代ハーブ園」

ピンク色の部分はお花に見えますが、実は葉っぱなんですよ〜! 真ん中にある小さくて白いのがお花です。

TRIP GIRL 第6弾「猪苗代ハーブ園」

ブーゲンビリアの可愛らしいさに、美里ちゃんも興味津々♪

TRIP GIRL 第6弾「猪苗代ハーブ園」

お次はハーブガーデンへ行ってみましょう。

1

2

3

4

次のページへ