会津まつり

会津の歴史が蘇る!綾瀬はるかも登場する祭典「会津まつり」に行ってきた

9月23日~25日の3日間に渡り開催された、会津若松市の祭典こと「会津まつり」。連日盛り上がりを見せた同イベントですが、その最終日に行われる“会津藩公行列”が特に凄いので、実際に「会津まつり」に行ってきましたよ! 

会津まつりとは

毎年9月下旬に3日間にわたり開催される“会津若松市最大のお祭り”が「会津まつり」です! 昭和3年(1928年)に“若松市祭”として大名行列が行われたとされ、戦後になると会津若松を観光地として宣伝する声が高まり今では会津若松市の一大イベントとなりました。

期間中は市街中心部にて提灯行列、会津磐梯山踊り、日新館童子行列・鼓笛隊パレード、会津藩公行列といった様々な行事が行われ、県内外から多くの人が訪れます。

1日目:提灯行列&会津磐梯山踊り

オープニングを飾る“提灯行列”は、提灯を揺らしながら、地元の子どもたち(総勢1000名に及ぶ)が大行列をなし商店街を練り歩くというものです。

会津まつり1日目の夜に実施され、開幕に相応しい盛り上がりを見せます。また同日には会津地方の盆踊り唄、“会津磐梯山踊り”も披露されます。

2日目:日新館童子行列・鼓笛隊パレード&会津磐梯山踊り

2日目は小学生が武者姿に扮して鶴ヶ城に向けて凛々しく行進する”日新館童子行列”華々しく行われ、続けざまに会津若松市の小学生が一同に集まった、鼓笛隊によるパレードが行われます。会津の小学生なら誰しもが参加したことのあるイベントなんですよ!

ちなみに、同日夜には1日目と同様に”会津磐梯山踊り”が行われ、2日目のイベント終了後には個人賞(優秀個人賞や仮装大賞など)や各種団体賞が授与される表彰式が執り行われます。

3日目:先人感謝祭&会津藩公行列

3日目には会津の先人らへの慰霊と鎮魂の“先人感謝祭”の後、目玉行事ともいえる“会津藩公行列”が行われます。会津藩の歴代藩主や大名、会津に縁のある新選組、白虎隊など、様々な時代の会津藩の人びとの姿に扮し市内各所を周るというものです。

ちなみに2005年にはNHK大河ドラマ「新選組!」に出演した山本耕史ら出演陣や、NHK大河ドラマ「八重の桜」で主演の綾瀬はるか(今年で3回目)と言った、会津に縁ある芸能人も毎年参加しています!

1

2

次のページへ