喜多方ラーメンを追い越す勢い? ラーメン界隈で大注目「白河ラーメン」名店10選

6.とら食堂(とらしょくどう)

img_2107re

言わずと知れた元祖中の元祖がとら食堂で、都内にも出店する「とら系ラーメン」の本店です。もちろんオススメは伝統的な白河ラーメンで、お昼時は10数人待ちなんか当たり前。来店の際は時間帯を要確認です。すっきりした醤油スープにツルツルの縮れ多加水麺は、これぞ白河ラーメンといったところ。白河に訪れて、これを食べなきゃ絶対に損です!

とら食堂

福島県白河市双石滝ノ尻1

[水~土]11:00~14:30、[ディナー]16:00~18:00、[日・祝日]11:00~18:00/月曜日定休日(材料なくなり次第終了)

0248-22-3426

 

7.火風鼎(かふうてい)

しっかりとした醤油ベースのスープで、麺は「手揉み熟成縮れ麺」という2日以上熟成させたという珍しい麺が特徴。お店のオススメは、チャーシュー麺で、しっかりと炭火で焼いたチャーシューがたくさんトッピングしてあります。この自家製チャーシューはお店のご主人ご自慢の一品ですが、スープも麺もチャーシューに匹敵するツワモノ揃いです。

火風鼎

福島県白河市鬼越44-16

11:00~19:00/火曜日定休日(材料がなくなり次第終了)

0248-22-8314

 

8.手打ちラーメン海(かい)

お店の主人がお寿司屋さんから白河ラーメン店に転身して始めたというのがこちらのお店。そんな多彩な主人が作る白河ラーメンは、スープがほんのり甘みのある醤油ベースで人気のワンタン麺は、大ぶりのワンタンでのどごし満点。スープが切れた時点で「本日終了」なので白河に訪れた際は早めのご来店を! 

とら食堂

福島県白河市池下123-1

11:30〜20:00/水曜日定休日

0248-22-8285

 

9.本格手打ちラーメン 英(はなぶさ)

黄金色に光る澄んだ鶏がらスープと太麺との相性が抜群。人気のワンタン麺は、つるつるワンタンがスープに染みて味わいながら食べられるのもいいですね。ちょっと前に塩ラーメンも登場して、とてもまろやかスープはオーソドックスな醤油ベースにも引けを取りません! 白河ラーメンの新常識を作り出した英は、少し違った白河ラーメンを楽しみたい方にオススメですね。

本格手打ちラーメン 英

福島県白河市二番町6

11:00~15:00、17:00~20:00/毎週木曜日、第3水曜日定休日

0248-22-1250

 

10.元祖赤みそ家 白河店(がんそあかみそや)

伝統的な白河ラーメンではありませんが、ラーメンの激戦区白河で味噌味一筋20年以上。赤みそを使った看板メニューの赤みそ家ラーメンは、濃厚な味噌が楽しめて辛さのあるひき肉をスープに溶かせばパンチのある辛味噌に味変。他にも味噌味メニューが豊富で、北海道産の熟成味噌をブレンドしたスープはまろやかそのもの。麺はお好みで太麺でも細麺でも選べるのでお好みでどうぞ。

元祖赤みそ家 白河店

福島県西白河郡西郷村大字小田倉字小田倉原35-2

[月~土]11:00~23:30(L.O.23:00)、[日・祝]11:00~23:00(L.O.22:30)/無休

0248-25-4500

 

まとめ

喜多方ラーメンの影に隠れがちな存在ですが、近年テレビや雑誌でも特集されるなど、注目をあびる白河ラーメン。似ているようで似てない、奥深い味は福島の土地ならでではないでしょうか。県内を訪れた際は、是非喜多方ラーメンと食べ比べしてみてはいかがですか! その美味さに感動するかも!

1

2

3